コンテンツ
ヘッダ

▲ 節 操 な し の 戯 言 ▼

思いに任せ、感じたままに言いたい放題、気分屋更新。寺西拓人くんを溺愛中☆

カレンダー

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
「コタ」と呼んでます
記事本文
こんなカテゴリー必要なかったなぁ・・・と、今となっては思う
『〇〇に思う事(Jr語り)』にも、たまには何か・・・と、
常々気になっていたんですが、ちょーどいい話がありました(藁)
松本幸大くんのことで思い出した事をネタにしよう。

今年の夏、MADの嵐組と一緒に嵐コンで活躍していたコタですが、
私にとっては「おぉ〜!やっと(嵐組に)来たね!」って感覚で
MAD入りをまったく不思議に思うことなく受け止めていたんですが、
しかしそれは、私の頭の中に兼ねてからこっそりと、
“MADに来ちゃいなよ!山亮と林と一緒にコタもMADで!”
っていう願望があったせいだ・・・とばっかり思っていたんですけど、
(そんな願望、コタファンには「冗談じゃねぇ」だったら申し訳ない)
「あぁぁぁーーそーーいえば!!」って思い当たることが・・・。

以前、嵐組に混ざってお仕事したことあったんだったわ!
そんなことは忘れていた頃に・・・また縁があったのだなぁ・・・と。
あの時は、「どうしてコタが混ざってるの!?」って不思議だったから、
あの免疫があっただけに今回は不思議に思わなかったのかなぁ?と(笑)

2004年7月9日〜11日 ワールドカップ女子バレー
それについて書いたエントリーを確認してみたら、
------------
今日居たメンバーは、
田組(吉田・江田・宮田・池田)、川村、幸宏、辰巳、幸大、
旗持ちにだけ、赤間、有賀。・・・だったそうですわ。
------------
って書いてました。

なんとも不思議なメンバーというか・・・
滅多に普段はTVで見られない川村さんまでもが!!
有り難い!!すごい貴重!!・・・と私は思ったけれど、
なんて言いますか、この人選ってば、いかにも、
「なんとかカッコつく人数を寄せ集めました」感が漂っ・・・(失礼)

それもそのはず。
バレボ初日の7/9のMステに、『ジャニーズJr』が出演しているんだから。
爺さんが愛でているアイドルJr(と、その候補達)は、
みーんなMステにご出演・・・。
バレボのバックを務めるJrがいなーーーーい!っていう裏事情ゆえ。
(7/10と7/11に他Jrが何していたかは覚えてないけど)

そんな、微妙なぶっちゃけ二軍扱いされちゃってるような仕事場で、
二年前に嵐組(※)に混ざって頑張っていたコタ・・・!
※この時のバレボバックメンバーの中で、幸宏さんとコタ以外は、
 2004年夏の嵐コンのバックメンバーばかり。もしかしたらの憶測だけど、
 「バレボのバックは嵐組で」って時に、越・福・松・藁は何らかの事情で
 出られないか何かで、それでは人数がちょっと寂しいから〜ってことで
 この曲を踊れる幸宏さんとコタが急遽呼ばれたのかなぁ?と思ったり。
 実際どんな事情だったか、この他にいたかもしれないとかは判らないけど。


コタがMADに正式加入なのか、臨時要員だったのかは判らないけど、
私は嬉しかったんだなぁ。
以前は小さい子の中でも前に出てきていた方で、
マイク持って歌ったりとか良い時期もあったのに、あれあれあれぇ?
どんどん下がっていっちゃったのが残念でたまらなくて。
その微妙すぎる使われ方が「勿体無いーーー」と悶々していたから、
嵐組に参加って知った時は「やったぁ!踊れ踊れー♪」でした(笑)

余計なクセがなくて綺麗に丁寧な踊りを見せてくれる子だから、
(意地悪な言い方をすると、際立つ個性に欠けて地味、とも言う?)
きっちりとバックを務められる子だろうな〜って思っていたので、
“埋もれさせて腐らせたら勿体無い!MADで踊らせたらいいのに〜”
って密かに願っていた事が叶った今夏でした。
これからもMADで踊ってもらえたらいいな〜。ドキドキ・・・。

と、最後に無理矢理『コタに思う事』みたいな語りをちょいと入れて
このカテゴリーで間違ってないよ!って事で、〆!(た、つもり・・・笑)
記事続き
前後の記事
<< 買うか、我慢か。 | TOP | どれだけ増えるかなぁ >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.