コンテンツ
ヘッダ

▲ 節 操 な し の 戯 言 ▼

思いに任せ、感じたままに言いたい放題、気分屋更新。寺西拓人くんを溺愛中☆

カレンダー

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
セクゾンサマリー発売決定
記事本文
2月13日が楽しみで〜す\(^o^)/

Blu-rayが5500円、DVDが5000円だっけ?
112分収録。←Jr.コーナー、カットされたりしないよねぇぇぇ?!

収録は8/24だったとか?
瑞生が不在だった日だとか?(残念すぎるぅー)

えびサマリーを堪能しつくした頃合いで発売されるとタイミングもいいですね。
少クラリピるのそっちのけになってしまいそうな気もするけど((*´艸`))



年末も押し迫ってきまして。
年内にUPしたかったネタもあれやこれや中途半端なまま・・・新年迎えそう(汗)
少クラ12月の残りの話はお蔵入りかなぁ。
フレジュコン話はお蔵入りさせたくないけど、来年まで引っ張るとか・・・やだね。
でも時間ないよー。・゜・(ノД`)・゜・。
寺くん鑑賞タイムさえマトモに捻出出来ないような有様ですもん。
(だけど、いとし君を見る15分だけは日課死守してます。笑)
(おデートしていたとか週刊誌にスクープされたらしいですね、かざぽん)
(いい歳なんだから、良い恋愛していてもらいたい派なので応援します。笑)

て、話がそれてまーす!
単なる雑談エントリー(笑)
記事続き
タイトル
タイトル
あっちに萌え、こっちに萌え
記事本文
●昨夜のMステ『アイノビート〜Dnce ver.〜』
最初にニカのお顔アップの映り込み、そこで最早「(*´∀`)」と頬の筋肉緩まされたので、始終デレデレしてしまうことに(笑)
斬新な振りが多いにも関わらず、ダンスがいちいち期待以上にカッコ良すぎてツボたくさん。
(いつもなら、なんだかんだと毒吐いていそうなツッコミどころに気付いていながら、不問に処す!的な寛大な気持ちで見れました。笑)

肩の動きとか、上半身倒した感じとか、ステップの軽さと重心だとか、あげたらキリないくらい踊るニカに惚れ惚れ。
でも、ダンスそのもの以上に「かっこいいのに可愛いwww」というのが最大のツボなんだと思うな、この萌えは。
登場からして「かわえぇぇ(≧∇≦)」だったんだもん、もぅ全力でデレるのも当然だよね(笑)
(背後に余計な視線を感じない時に再生して見たから、ツンデレスイッチは切れてましたwww)

●今朝の、愛と書いて『いとし』と読む人がーーーーー!!
朝っぱらから尋常では済まないテンションに陥る萌えをくれたいとし君。
爆笑だわ、萌えまくりだわ、もう(≧∇≦)
笑わせたいの?悶絶させたいの?ねぇ、どっちーーー!!
何を狙っているのか、どっちかに絞っていただきたい!!
じゃないと、いとし君を見る度に私の心臓はかなり痛めつけられている気がしてなりません。
今朝みたいないとし君が連日登場することはないでしょうけど、こんなことが続くと本当にこのまま不整脈になってしまわないかと本気で心配になりました。
もぅ、かわいすぎるから!!面白すぎるから!!
それは、いとし君のキャラでもあり、それを演じている風間さんの演技力の賜物☆
とも思うけれど、それは演じる=偽りなのではなくて、風間さんの内から出てくるものによるのではないか?と、いとし君に萌えているのか風間さんに萌えているのか自分でも分からなくなってますwww
さすがだよ、風間さーん(≧∇≦)
これ、何回リピったら笑わずに見れるようになるのかなぁ?(笑)
・・・て、何気に失礼なこと書いちゃってますかね??(汗)
風間さんに対する私なりの最大限の愛情表現によって大絶賛しているつもりなんだけど、伝わってますかね?この歪んだ愛情☆
しかし・・・風間さんを『いとし役の子』として初めて認識した方には、どう映っているんだろうね?そういう方々に沸き起こる、いとし君の間合いとか表情とかアクションに対する笑いは、おそらく私の爆笑とは全く違うものなんだろうなぁ?とは思うのだけど。というか、そうでなければ困るね!(笑)

いやぁ、本当はMステのことだけエントリーあげようと思っていたのに、あまりにも今朝のいとし君に萌えてしまったので、そっちがメインのようなテンションのエントリーになっちゃいましたわ(笑)
風間さん、さすが!!!!
今まであなたをキモイだのと好き放題に馬鹿にしてくれていた娘たちが今は「風間かわえぇ(≧∇≦)」と、私と同じ反応で絶賛ドハマリ中です☆
これ、すごいお手柄だと思うし、すごく誇らしいです。
この調子で、来春には若いお嬢さん世代の風間担が急増していますようにー!!!!←言霊!
(その世代が毎朝見ているわけでは・・・という現実には気づかない振り〜。笑)


そして、あっちこっちに萌えつつも、やっぱり砂グラ祭りに落ち着くわけで。
砂グラだけでも書きたいネタが尽きなくて吐き出したい想いが悶々してますwww
けど、時間がないの〜残念なの〜。
頭の中に溜め込みすぎて発酵し始める前に、吐き出したいと思います。

(でも、その前に下書き始めていた他のネタもあるから、そっちを先に仕上げるかも?←どうでもいいことに迷い中www)

記事続き
タイトル
タイトル
Missing PieceとPopcorn発売日
記事本文
昨日はフラゲしに行けなかったので、今日買って来ました。

優馬のは、初回盤AとB、嵐のは、通常盤をお買い上げ〜。

え?予約していたのは初回盤Aだけだったのに〜〜〜またもや衝動買いwww
予約伝票を持ってレジに向かう前に店頭に並んでいるのを見ていたら、つい。
Bと嵐を持ってレジにGO TO♪(←アイノビートの歌詞『GO TOしよう』にウケた人、早速使って流行らせようかとwww)
やっぱりBの特典DVDも見たいなぁ〜とか、このジャケ写もいいなぁ〜と思ったら、
今、買える時に買っておかなきゃ!と思ってしまった。
「やっぱり」と買う気になった時に買えなくなってたら悔やむもんね。
1200円、ケチる意味なし(笑)
(来月もリリースラッシュなのに、それが積もればいかほどに?笑)

嵐さん、ぶっちゃけ買う予定はなかったんだけども(ま、まぁ、色んな想いが駆け巡るかもなので)、
メール読んだら聴きたくなっちゃったんだもーーーん(まんまと販促に乗りました。笑)

まぁ、昔の曲には思い出がいっぱいありすぎて込み上げてきちゃうけど、
新しい曲に思い出はないので、新たに純粋に嵐ファンとして聴けるよね、うん。

ところで。
TSUTAYAで買ったんだけど、優馬のステッカー貰えたの。
そんな特典が付くなんて告知されてたっけ??びっくり。
でも、ポスター系は貰っても困るから、これはイイ。
(えびさんのずっとLoveを買った時、特典で付くポスターを店員が渡し忘れたから取りに来てくださいと電話来たんだけど「要らないです」と断った人。←取りに行くの、こっ恥ずかしい)

あ。ステッカーは初回盤Aのジャケ写と同じのを2枚貰ったんだけど、どうやら他ver.もあるようで?店によって違うのかなぁ?

別ver.と交換してーーーーー!
と友達に交渉をと思っても、買っていそうな心辺りがありません。
(これ読んだお友達で買った人〜呼ばれた気がしたらご一報を!笑)

ところで(やっと本題です)。
優馬のこと、情けないくらいに知らなくてとても申し訳ないのだけどね(汗)、
優馬ってピアノ弾けるの・・・?(あー・・・失礼なこと言った?汗。。。)
あのピアノ、優馬が弾いてるの・・・かな?(あー・・・汗。。。)

完璧すぎないと言うのかなぁ・・・ちょっとタッチミスしちゃいました?って感じたから、
なんだかリアルに優馬の生演奏を聴いているような気分に浸れたの(*´∀`)
きゅぅ〜んって切なくなるメロディーも好きなんだけど、ドラマを思い出してきゅぅ〜ん(≧∇≦)ってなっちゃう。
あ、こっちでは放送してくれてないけど、優しいお友達が救済してくれて見れてるの(*´∀`)


すっかり、以前の苦手意識&無関心っぷりは何処かに消えてなくなりました(笑)
これ、自分でもびっくり。
顔立ちは正直好き系じゃないんだけど、雰囲気が好き?なのかも。
まぁ、きっと一番のツボは楽曲と歌声が好きってとこだと思う。


特典DVDはまだ見てないので〜見てテンション上がったら、ね(笑)

と、だらだら打ってる間に少クラ始まっちゃった(汗)
ここまで、末様を発見出来てませーん(汗)
まだ出てないのー?OPいなかったのー?
寺くんを見すぎて末様がわからなくなっちゃったのかしら(汗)
んなわけーーーーーー(汗)
きっと20時過ぎしか出番なかったとかいうオチ?(それまた微妙・・・)

では、本腰入れて少クラ見ます。
(怒涛の更新、出来るといいなぁ)

記事続き
タイトル
タイトル
31
記事本文
その面子に萩谷が!?!?(驚)
ほーっ・・・・・・。

明らか動き出してる模様。と思って良いのだろうか、これは。

バカレア決まる前から、そこをこのままにするわけがないだろう〜とは思っていたけど。

ここにきて、CMに萩谷。
今後が気になるわ。
記事続き
タイトル
タイトル
Troublemaker
記事本文
あらしさんが歌い踊っているのを見ていると、
頭に浮かんでしまって楽しいけれど困ることがあります。

それは、かわむらさんが踊る姿・・・(笑)
(笑うところではないけど、面白いの・・・笑)


見たことないのに〜!
まだ、この曲を踊る姿なんて見れないのに〜!
どうして、こんなにリアルに想像してしまうの(>_<)

でも・・・
“わかる人には、わかってもらえるはず!!”
と、力説したいくらい思うんです。
(こんなネタで更新意欲に火がつくくらいに。笑)

どう?!
ねぇ、同じこと思っていた人いない〜?!
ものすごく想像しやすくないですか〜?!
ねぇ、ねぇ、ねぇーーーってばーーー(>_<)

(よもやコレは、問い掛けじゃなくて強要か・・・?笑)


振り付けのせいですね、イメージしやすいのは。
実にかわむらさんをイメージしやすいんです(笑)

あらしさんも5人5様に味のある踊りで魅せてくれていますけど、
もっとオーバーアクションに弾けさせたら・・・?
かわむらさんになる!でしょう?!的な(笑)

例えば、私が1番イメージしやすいのは、さくらいさん。
“いちいちアクションが大袈裟なんだよっ(笑)”な所が、
私の頭の中で、かわむらさんを呼び覚ましてくれちゃって大変(>_<)

(ちなみに、ニノのカメラ目線には、えだくんを思い出してしまった)


そんなイメージが湧いて以来、これを踊るあらしさんを見ていると、
バックに居ない人が常に見えてしまう、オカルト(笑)
想像を越えて、幻覚・・・の域なんですけど。
これは病院へ行くべきでしょうか(笑)

まだ見たことがなくても勝手に妄想を膨らませて踊らせる〜
ってことは常に条件反射みたいなものだけれども、
今回ほど妄想の域を越えてリアルにイメージしちゃうのは珍しくて。
妄想もここまできたら病気・・・ってことでしょうか。


いーんやっ!違う!
わかる人にはわかるはずーーー!!(しつこい・・・)



でも、歌舞伎を観に行ってもコレを踊るかわむらさんは見れないんだよね凹
観に行けるメドも予定も、今はまだありませんけどね凹

一か八か申し込んでおくべきか・・・と考えてはみたものの、
何かと多忙で家を空けにくい時期なものだから、
何日のチケを申し込めば行けそうかが判断しにくくて、
どうしようか決められないまま申し込むのは見送ってしまった・・・、
その申し込み締切日の翌朝に出る事を知ったもんだから、
そりゃもぅ、ショーック(ToT)
テンション上がるべきところだろうにダダ下がり・・・
暫く思考停止させてしまいました(苦笑)
(ってこともありメール返信出来てないお友達ごめんなさい。汗)


“次のお仕事予定がわかっただけでも幸い・・・!”
と、諸々の感情を落ち着かせよう、という理性は働くけれど。

やはり・・・正直、観たい・・・(ToT)

日帰り1公演でも何とか・・・!!
と、悪あがき思考は捨てられません(笑)
前以て計画・準備が出来ないと、支出増大なのは難だけれども。
あらし名古屋を我慢したことを思えば、名古屋に行ったつもりで〜
と思い始めたら留まるところを見失いそうで恐いけど(笑)、
“チャンスの神様のご加護がありますように・・・!”
と、望みは捨てずに踏ん張ろうと思います(>_<)


と、今は元気が湧いてきたのも、Troublemakerのおかげです。
居ない人が見えてしまうのが楽しくてたまらなくて、
見始めたらリピートが止まりません。
(あらしさん、おかずにしちゃってごめんね。笑)

実際に見られるのは、いつ?
早く〜早く〜早く見せて〜(>_<)
ぜーったいに面白いはずだからーーー!←最大級の褒め言葉(笑)

記事続き
タイトル
タイトル
今日は特別な日
記事本文
放置してばかりですが、今日は。今日こそは!


今日、陵さんが22歳になりました。
お誕生日、おめでとうございます。

私の気持ち的には、お誕生日はありがとうの日。
常日頃、陵さんの存在自体に「ありがとう」なので、
産み、育てて下さったご両親への感謝を改めて感じる日です。

なんて難い話はさておき(笑)

想うことを言葉にしようと考えても、まったくまとまらなくて。
ただ、ただ、「22歳の陵くんをこの目で見られるのはいつになるかな」
湧いてくるのはその想いばかり。


あまりにも簡単すぎますが・・・言葉が出なくてスミマセン。

これから、陵くんの健康と幸せを祈って、一人で祝杯あげます(笑)

22歳の陵くんに会えますようにーーー!!!!



あ。今更ですが・・・
皆様、今年も宜しくお願いいたします。
今はちょっとリアルな日常に一杯一杯でヲタ的には冬眠状態ですが、
内に秘めた想いは変わらずですので〜。
また浮上してきたら笑ってください(笑)

浮き沈みの激しい奴でスミマセン・・・(^^;
記事続き
タイトル
タイトル
色々な、おめでとう
記事本文
智さん、お誕生日おめでとうございま〜す☆彡

29歳・・・?
本当に?
もう?

いつまでも、
おっさんくさいけど可愛い智さんのままでいて欲しいと思います。
川村さんのことも宜しくお願いしますね、智さん!
(て、お祝いメッセじゃなくてお願いですか。笑)

それよりも、
「15年前から見て来た」って実感が湧きません(笑)
いや、振り返れば、10年前には王子様のようだった智さんが、
いつ、脱・王子したのやら?と。
そんなことを思えば15年の歳月を感じるのだけれど。
今も私には、“踊れば王子”に見えるので(←本気。笑)、
そのままキープで大台目指してもらいたいですね。

でも!
日焼けは辞めて・・・本気でお願いします。
10年後も若々しくいられるように!
日焼けしていたら、後から肌の老化が・・・恐ろしい。
(日焼けしてきた先輩の、今のお肌を見てごらん。爆)


おめでとう、その2。
ハセジュン、連ドラ〜(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)

いやぁ・・・良かった!本当に良かった!
“ハセ、今は何してるんだろう?”と気にしていたので、
この朗報には心から安堵・・・(笑)

あ、いや、まったく特別な感情はないんですけどね(汗)
渡鬼も見ていませんでしたし、好きか苦手かと言えば苦手です(爆)

けれど、古き良き時代の仲間、と言うのは変だけれども、
そんな気持ちがあって。
長く頑張ってきている子は応援したい気持ちになる。
時代の狭間に揉まれ、爺さんの意向に翻弄されながら、
それでも自分の夢を信じてリタイアせずに頑張る意思を讃えたい。
次へ繋がるステップにするんだよーーー!と、エールです。


で、ハセと言えば風間さんなんですけど。
連載復活おめでとーう☆

嬉しくてたまりませんの、ワタシ。
これで、またweb見るのが日課になりました(笑)
(一ヶ月見ないこともあった人。笑)

あの、しょーもないネタとオチの脱力感が大好きです(笑)
演技している風間さんが好きなんだけど、あの文章も好きで。
「〜〜〜〜?」と問われれば、返事したくなります(←アホ。笑)
あぁ、ささやかな楽しみが出来ました。嬉しい(笑)



ベストアーティステトのエイトのバック。
チビわらわら〜??
関ジュも混ざってたの?いや、関ジュだけ?
放送中に見ただけで再生していないから検証してないけど、
あまりにも知らない子ばかりで、ぽか〜ん・・・。
パンフかカレンダーかで見たことがある顔が何人かいたけど、
名前が浮かぶわけもなく。
ただ一人、“バッケス??”と思ったのは勘違いかしら。

でもね、ムキになって調べようという気力が湧かなくて(汗)
少クラのチビわらわら〜でさえ、知らないまま。
わらわらどころか、スノプリ合唱団でさえ網羅出来ず。
と言うか、新しい子やチビたちには興味がなくなってます・・・。

昔話をすると、10年前までもそんな時期でした。
自担とお気に入り君たちだけで満足していて、
小さい子や新人くんにはサッパリ興味なくて。
でも、あの時は後からそれを悔やんだんだよね・・・。
(その頃にチビかわりょんが天使だったんだもん。笑)

ちゃんとしっかり見てれば良かったー(>_<)
と、後からまた思うんだろうか、自分(苦笑)



以下、更にどうでもいいこと。

日曜日から、「ミートバイバイ」が頭から離れません(笑)
口数の少ないにかいどーくんが話していたネタ。
他にも、妙な若者略語(?)を言ってたけど、忘れた。残念。

どこで、そんな言葉を仕入れてくるんだ?みたいなツッコミを受け、
「TSUTAYA」って。
そんな略語ネタ本があるのか、探してみたくなりました(笑)


て、さぁ・・・・・
その余韻に浸るより、その前の余韻を引きずりたかったね。

回想録・・・と思っても、
記憶がピンポイントすぎて進みません(汗)

記事続き
タイトル
タイトル
今頃・・・
記事本文
愛媛でガシガシ踊ってるんだなぁ・・・


珍しく、リアルタイムで思いを馳せております、痛いヲバ(笑)


一週間前の、この時間は、釧路で幸せ真っ只中だったんだなぁ。
もう一週間経ったなんて早いわぁぁぁ(>_<)

どんどん記憶が薄れていくようで、淋しい。
オーラスに近づいていくのが、淋しい。

これまた久々に、“時を止めて!”と真剣に思う今日この頃。


頭の中に、色んな陵くんがグルグル、浮かんでは消え・・・
「走馬灯のように」とは、こんな感じなのかな。

浮かぶのが最新の記憶ばかりではないから、ちょっと脳内オカシイです。
懐古しようと思ったわけではないのに。
急に襲ってきた思い出アレコレ。

8JやMJの、衣装がブカブカな姿やJフレPVの天使な姿もボンッ!と浮かび、
初めて生で見た2000年夏のカミコンの朧げな記憶まで呼び覚まされて。
その辺りまでは、まーったく好きも嫌いもなく、
チビジュ(=ツボらない)と認識していただけ。

その後は、初めて陵くんを意識して見た2002年夏の嵐コンから、
ここまでのコン仕事までが、ハイライト映像の如く・・・。
そこからは長いし熱い。こだわりを持って見てきたから。

それは言わば、私の川村ヒストリーでもあるわけで。
躊躇したまま廻り道した時期もあったっけな〜〜とか、
色んな感情の積み重ねで今がある・・・って事に辿り着く。


ん?
何だか、気持ちの整理をしているようです。




それは、

オーラス、諦めなきゃならないかも〜(ToT)

という葛藤のせいだと思われ・・・。

HAPPY 3DAYSの後で恋しさ募っている時に、
そんな決断、出来るわけがないじゃん!ば〜か!←誰にでもなく。


でも、現実と理想は必ずしも一致せず・・・ってところで(ノ_・。)

どう判断したらいいんだろうな・・・。

(悶々は続く)




で、本日、札幌ではHey Seyコンです。

今頃、宮舘が踊ってるんだろうなぁ・・・。
心おきなく宮舘ウチワを持てるチャンスだったんだよなぁ。

なのに、なぜ、私は観てないんだよーっっっ!(>_<)

と、以前の私ならば凄く不思議で有り得ない事態。
キーキー喚いていたことでしょう(笑)

でも、何故か、今は、
せっかくの機会に見られないのは悔しいけど、
悲しくはないんだな。淋しくもないんだな。
残念だけど、あっさり流せちゃってるんだな、これが。


トニコン翌週に、また・・・・・・というのは、
立場上いかがなものか?と考えるべき身なので自粛したんだけど、
これで良かったんだな、と今日思いましたよ、さくっと。


朝から、愛媛が気になって仕方ないんだもん。

そんな気持ちで観に行っても・・・心底楽しめたのか、どうか。
一時だけ他で気を紛らわせただけに過ぎないような気がして。


なんて風に思う自分が、ちょっとビックリで、でも、いい感じ。
もう、観念しちまってるってことなんだなぁ、って(笑)

いつか・・・の為の保険的な副道は、今は要らないみたいです。
そこまで欲張る気持ちの余裕はない・・・ってこと。


うーん。
「節操なし」を自分の代名詞にしてきたけれど、
今となってはまったく似つかわしくないブログ名(苦笑)

今は、一途すぎる自分が気持ち悪くて・・・すみません(v_v)

記事続き
タイトル
タイトル
いよいよ!
記事本文
今日から3日間、トニコン北海道公演!

行けるよ〜〜〜\(o^▽^o)/


このまま、入院中のおばあちゃんに何事もなければ、釧路まで!


まともなレポは作成出来ないと思いますが、
感想は垂れ流す予定です(笑)


では、行ってきまーす!
記事続き
タイトル
タイトル
オレキミDVD
記事本文
某カレンダーが、開封されることなく放置されたまま・・・
ってことを、今、自ブログを見て思い出した私、
夜な夜なトニコンDVDを見ています、おはようございます。
(見ていて朝になったわけじゃなくて、起きたんだよ!。笑)
(なんてこと、普通の人なら敢えて言うまでもないことだけど。笑)


そのDVD、今までどんなに「神!」と思ったDVDをも軽く凌ぎます。
翼コンDVDも嵐コンDVDも冥土の土産にしたいけれど、
1つしかダメなら迷わずコレ。

こんなにバックを映してくれているとは・・・驚愕です。
「映り込んでる」のが多いのは立ち位置とアングル次第の運だけど、
コレは「映してくれている」んだもの(>_<)
一瞬の繋ぎカットでも、バックがメインの映像を見られるなんて、
こんな贅沢なことがあるとは・・・感動です。

バンドもダンサーも皆で作り上げたコンサートというのを感じます。
“こいつらは映さなくていから、このカットは俺らに差し替えてよ”
なんてことをトニ兄さんたちが言わなかったおかげでしょうか。
優しいなぁ〜嬉しいなぁ〜(ノ_・。)

超ノリノリで変顔な川村さんとか、タンバリン持ってはしゃぐTJとか、
敢えて入れなくても良さげな映像もちりばめてくれていて、
そのおかげで、あの楽しかったコンサートがリアルに甦りました。

てか、今更、“こんなに楽しかったなんて(≧∇≦)”と、
改めて新鮮な気持ちで楽しめています(笑)

「Shelter踊るの見れて嬉しい〜(≧∇≦)」
とか、ピンポイントで喜ぶくらいのつもりでいたので、
彼らが出ていた曲すべてで堪能出来るから楽しすぎます。
ヘイセイコンDVDみたいに必死に目を泳がせながら見るのとは違って、
実に、目にも優しいDVDです(笑)

しかし・・・・・・、
コンサートDVDが2枚組になっているのがじれったい。
それだけコンサートまんまを収録してくれているから2枚なんだけど。

最後まで一気に通して見たいのに!
ディスク入れ替えるの面倒!

ってわけで、つい、DISC1ばかりをリピってしまい(笑)、
しばらく、DISC2に辿りつきませんでした。
DISC3は、やっと見ました(笑)
本編じゃないから後回しにしてしまいましたが、
怪我で休演する前の幸宏さんを見れるお宝DVDでした。



さて、今年のトニコン、私はまだ一ヶ月先です。

DVDで短髪の川村さんを見てばかりいたら、ギャップに笑うかもですか?
オレキミDVDを見るまではプレミアムの可愛い川村さんを見ていたから、
久々に短髪な川村さんを見て思わず笑ってしまいました(失礼。笑)

「川村さんは今の髪型をキープして」と祈っている友達の気持ちが、
昨年「衣装が似合わない(笑)」と笑われていたことが、
やっと今になってわかった気がします・・・あはは。

いや、私はあくまでも短髪派だけど!
でも、トニコンでアレはないか・・・(笑)と、
つい笑っちゃった自分が言ってます(笑)


川村さん、札幌にはデコ出さないで来てください!!
と、祈り続けます。


“出てきた途端、短髪でビックリ!”な思い出は、
23to24コン札幌の翼さんだけで結構です〜(笑)
(あのコンの川村さんは短髪ガテン男で大正解でしたが。笑)
記事続き
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.