コンテンツ
ヘッダ

▲ 節 操 な し の 戯 言 ▼

思いに任せ、感じたままに言いたい放題、気分屋更新。寺西拓人くんを溺愛中☆

カレンダー

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
少クラ2013/1/16の寺くん
記事本文
SIX SENSES゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

かっこよすぎて、ムリーーーーーーーッ!!
心臓に悪いよぉ!!
苦しいよぉ!!
誰か助けてぇぇぇぇーーー(泣)

本気でどうにかなりそうだったから少しクールダウンしなきゃね・・・と叫びにきましたwww

わたし、えびサマに浸りきるつもりで3連休作っていたんだけど・・・ムリーーー!!
この連休の残り、しくせんしか見れない気がするぅーーー!!

『冥土の土産』、また一つ増えました。


最初っからトドメ刺されたよね、あっけなく昇天だよね、寺くんファン揃って撃沈よね?

真ん中に寄っていたバカレア組。
左右に分かれたら、真ん中に寺西拓人!!!ぎょへぇぇぇーーーー(驚)
早くもそこで昇天・・・召されたぁ・゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚・*:.。

いちいちかっこよすぎるってば!!
ガシガシ踊りながらの一瞬の決めポーズの素敵さったら(≧∇≦)

樹の右後ろにアップで映り込み!!
かっこよすぎだってばぁーーー。・゜・(ノД`)・゜・。

バカレア組を左右斜めから映しているアングルでも、奥にちょうど良く映るんだもの!
目茶苦茶かっこよすぎる踊りっぷりがしっかりと!!
もぉ・・・この素敵な踊りっぷり、どこにも文句つけられないでしょ?(≧∇≦)
かっこよすぎでしょーーーーーーーーーーー?!(息が続く限り叫びつづけたーい)

はい、寺くん下手側へ移動。
でもねーーー端へ行っても映るんだぁヾ(=^▽^=)ノ
力強いのに軽々と踏んでいるステップも、親指以外はポケットにインの左手も。
♪Oh〜〜で口に手をあてるとこ激ツボなの、映ってた〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

でも・・・北斗の後ろで植田くんと踊るところだけが残念(ノ_・。)
北斗にすっぽり隠れるとは・・・文句言えなーい(苦笑)
でもね、ちらっと現れた顔が凄くいい表情していたの〜!!
それを見れただけで満足〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

あ、その場面、実は初見時には北斗に隠れた寺くんを見落としていたの(汗)
だってーーー、しゃがんでいるウェスリーが笑ってたんだもん!!
慎ちゃんが、振り向いてウェスリーを見て笑ってたんだもん!!
こんなカッケェ曲の途中に二人は何で笑ってるー?!?!不自然じゃん!?
めっちゃ気になるじゃん!?晃央だって真剣に真顔なのに!!(そこ、晃央は関係ない。笑)
て、そこに目が釘付けになっちゃって、同じ画面で隠れていた寺くんに気づかなかった失態・・・。

(後で見直していたら、北斗バックで踊った後にしゃがんでいる寺くんもニヤニヤ笑ってるんだけど!何があったのー?伝染した?単なる笑顔が息切れであぁなっただけ?笑)


ちょっと話が逸れますが。
その、バカレア組一人にバックが二人ついて順番に踊っていく時。
嘉孝すごいーーー!!とビックリ!!
瑞生と二人で高地のバックで踊ったあと、サーッと横に移動して慎ちゃんのバックへ!
その横にスライドする感じが実にかっこよくて!
嘉孝ウマーーー(≧∇≦)となりました。


最後の決め、前でしゃがむ姿もかっこよくて、最後までポワァーンとして終了。
収録時期的に、髪がシンクリと同じでしゃがみ方も似ていて。
だけど、シクセンの寺くんは何だかギラギラしてるかっこよさ(*´∀`)
シンクリの最後の決めの寺くんは爽やかなかっこよさで。私にはどこかのお伽話に出てくる王子様のよう〜としか見えないので(←異論は受け付けません。笑)、それとは別人みたいな印象なのが不思議です。

シクセンの寺くんは、ほどよくギラギラしていて、ほどよくカッコつけて、いかつい。
馬鹿田高校でバカレア組の仲間にいても違和感ないじゃん!!て本気で思ったよ、今更(笑)
ていうか、このラインの無所属DKみんなまとめて馬鹿田にいても良かったじゃんねー?!と。

いい感じよー?このライン、本当に素敵すぎますぅ〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
踊りもパッと見の印象は揃ってるし、それぞれを見たらめっちゃ個性あるのに、こうして踊っていると主張しすぎて悪目立ちするような人はいなくて。
きっちりとバックの群舞を務めてくれて、踊れるかっこいい集団だなーーーって思うの。
なんか凄くいいバランスだなぁぁって、しみじみ思うのは私だけぇ?


て、またいつものお約束のごとく話が脱線してしまった(^^;
脱線ついでに、今度は視点を寺くん以外に移して見てみようかな♪
まだまだ見所たくさんあるし〜どれだけ見ても飽きる気がしないんだも〜ん\(^o^)/


あぁ、幸せすぎて恐いです・゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
フレジュコンで観た感動もあるから、ますます感激が止まらないんだろうなぁ(*´▽`*)
ほんっっとかっこよかったんだもん、それを映像で見れる喜び。
昨日の今日だから、尚更嬉しくて堪らないんだろうなぁ。

一ヶ月前を思い出しながら、どっぷり浸りたいと思いますwww


記事続き
タイトル
タイトル
少クラ2013/1/9
記事本文
収録は12/10。寺くん、パーマかけて数日後。前髪短くてキャワ(*^o^*)

出番はバカレアメドレーのみ〜残念!
だけど、フレジュコンを思い出す貴重映像〜\(^o^)/


立ち位置(下手側から):晃央・ウェスリー・植田・寺西・嘉孝・若葉・瑞生・大輝・岸本


【フラワー】
パッと見、「え、いない!」と慌てたら、ジェシー高地の後ろに隠れていた〜。
長身寺くんもジェシーには敵いません(笑)
歌い始めの前の短いイントロ部分のフリーだけでもネタ(じゃない、ツボ)満載!
ちゃんと見たら、寺くんが身体をうねうねさせてるのが見え隠れしてるんだけど、それより。
初見は植田に釘付け〜。ちょ、藤田っぽい!私が好きな感じ!と、寺くん探しそっちのけで高まっちゃったwww
後からじっくり見ていたら、その部分のウェスリーがとんでもなく面白くて面白くて!
片や大輝と瑞生はターン入れたりしてカッコイイし。
はいっ、歌い始め〜揃って踊り出す〜だいすき〜〜〜(≧∇≦)

「♪苦しいことばっかりじゃないから」を見られなかったのが本当に残念です(ノ_・。)
そこの振り、本来は動きがやたらと細かい振りがついていたんだけど、フレジュで見た時は少し省かれて簡略化されていた気がして。
両腕を上に上げて左右に振るとこは健在だけど、その前が。
しかし、30秒足らずは短い〜もっと見たい〜フルで見たい〜(←懐古厨。笑)

【世界に一つだけの花】
北斗のアップ!から始まる、その後ろの大輝がイケメンでぇぇぇ(≧∇≦)
と、曲変わるとこでチャプター打ったから、この曲戻す度に大輝(≧∇≦)となる仕様。
大輝はこういう素敵な映り込みが何気に多いよねぇ〜(寺くんにはないわぁ〜〜きゃはは。笑)
で、隣の瑞生は高地に隠されてるんだけど、そこモロ映りしていたら絶対かっこいいって!
高地の後ろから出ている腕と手と身体の向きとかーーーそれだけでかっこいいんだも。
瑞生、どんな表情していたんだろう??決めドヤ?ほんわか天使?キラキラに違いない!
ここ、真っ正面カメラで全体映して欲しかったー!(そしたら寺くんポーズも見れるのに!笑)

「♪世界に一つだけの花」
寺くん、歌いながら指を目で追いながら・・・やわらかーい表情でねぇぇぇ(*´∀`)
(フレジュ正面から見た記憶とオーバーラップして勝手に高まり中。笑)
「♪一生懸命になればいい」
映ってないけどねーーけどねーーー、拳で胸をトントンする時の寺くん、思い出すー!!
強い意思を感じる瞳で真っ直ぐ前を向いて、拳に想いが宿っているようなトントン!!
なんか、凄く感動したの。熱くひたむきな感じがして、かっこよくてーーー(でれでれwww)

【夢物語】
もー、かっこいぃぃぃ(≧∇≦) としか、言えません、はい。
「(ときをとらえて)♪揺れて」
手を上から下へ、ゆらゆらS字描くように動かすところ、映り込み感謝(≧∇≦)
手が下にいった辺りで目線も下に、そこからまた目線が飛ぶ〜って一瞬まで、かっこいい〜。
「♪月物語 星物語」
はいっ、大我の向こうに寺くんが〜。あぁー画面から消えちゃうーとハラハラしたけど、
「星物語」のポーズ、画面ギリギリにイン!
この指〜〜大きく開いた親指の角度!人差し指の立て具合!手首〜甲のライン!
(一時停止させて、どれだけ見つめ続けたか・・・という手フェチ。笑)
恋の花咲かせてきた思い出と重なって、きゅんきゅんしまくり。
もはやこの映像の感想にならない夢物語、ほんとうに夢物語。(謎)

【HONEY BEAT】
最初からほのかな笑顔で楽しそう(*^o^*)
「♪あぁ 誰かの為に(生きたって)君は君だよ」
ここの寺くん、超イケメンな応援団長!にしか見えないのーーーo(≧∇≦)o
いやー、かっこいーじゃん、応援団!お・と・こ!!
私、好きなのよ、応援団が「フレー、フレー」ってやってるのを見るの、大好きなの。
その「フレーー」の腕の動きとかにも好みがあるんだけど、寺くん、最強!!
やっぱ、この体格のおかげもあると思うけど、好きなポイントは、上半身の反り具合かな。
腰に手を充てて、姿勢よく。腰の軸はしっかりぶれずに胸を張って腕を後ろに引いていく。
その胸の張り方、姿勢、真っ直ぐな腕がたまりません。
どうして衣装を黒学ランにしなかったー!!
(でも、こんなクリクリ頭の応援団は軟派でイヤです。笑)
「♪笑って笑って笑って」
映らないしーーーー(´-ω-`)
でも、植田くんの笑顔がキャワすぎてキャワすぎて(*´∀`)
随所に映り込む度にキラキラ笑顔が可愛い植田くん、ほんとアイドル☆

【AMBITIOUS JAPAN!】
イントロ終わり、ジェシーがアップになる前の寺くんの、首をクイッとするところがツボ〜!
ターンする時とか、肩を入れる動きの時によくやるんだけど、そのアクセントが好きで(*´∀`)
「♪勇者であれ」
寺くん、笑ってるぅ〜〜〜??なんか、すごい笑顔じゃない??
瑞生とか皆笑顔だけどさ、やっぱりノリノリで楽しくなっちゃうのかなヾ(=^▽^=)ノ
踊ってる時にこうして自然に出てくる笑顔を見ると、見ている人も自然に笑顔にさせてくれるというか、その楽しさがダイレクトに伝わってくるよね。作った笑顔じゃないから。
と、笑顔にほっこりしていたらーーー次は一変!

【ハルカナ約束】
このメドレー、どれもいいけど強いて一曲選ぶなら、迷わずコレ!(≧∇≦)
かっこよすぎるーーーー!!
(そのクリクリきのこ頭のイメージには合わないけどーーーそれでもカッコイイ(≧∇≦))
最初のポーズも超絶かっこよくて、かっこよくて!!
脚の開きっぷりと、少し片側に身体を倒した角度と、顔の下げ方!!
この人、シルエットで魅せるの!天性の勘なのかなぁ?!
顔を下に向けたポーズ、鏡の前で自分で微調整して決めるのは無理でしょ?
自分が描いたイメージで、パッと取ったポーズがこう仕上がってるのよね。
それがこんなに好きだなんて、きっと私にもツボなセンスなんだろうなぁ。
(ズボンの股下が短い=腰パン?でなければ、更にかっこいいのに!短足に見えるよね)

「♪ナ・ナ・ナ・サ・ク・カ・ナ」
指をぴろぴろ〜〜〜〜・*:.。..。.:*・゜
その細かな動きっぷり、綺麗な指がぁぁぁ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

「♪ハ・ル・カ・ナ・ヤ・ク・ソ・ク」
手首回して、手の平くるくる〜〜〜(≧∇≦)
手フェチには本当に堪らないご馳走場面!高まりすぎるぅぅぅ(*´∀`)
ここ、私はやっぱり寺くんのが一番大好き〜〜と安心したくらい、皆それぞれ違っていて。
リズムの取り方だったり、指の動きもある人、手首を回すだけの人、動きが早い人とか色々。

「♪マ・ワ・ル・ナ・モ・ナ・イ・ヤ・ク・ソ・ク」
寺くんの視線もはっきり映る、今回一番顔を堪能出来るカット(*´∀`)
「マワル」で斜めを見ている目線が、「ナモナイ」で真っ直ぐ向くの。
そういうとこ見れるの本当に嬉しい(≧∇≦)
何を思ってるかはわかんないけど、口ずさんでいる自然な表情、大好きなんだもーん(でれでれ)
そのあと、ガシガシ踊る〜o(≧∇≦)o
(もっとガシガシ激しく踊るの見たかったけどーーー振りがこれだから仕方ない)

「♪刻む(ハルカナ約束)」
この、「刻む」で画面左に映り込んでる寺くん(大我アップの次)
横向きから正面に顔を向ける動きの「刻む」の一瞬、目力に気迫を感じるんだけどー!?
熱い!寺くん、熱くなってる!?と、勝手に高まるwww
何か、何かが違うよ、寺くん、本気〜o(≧∇≦)o
きっと好きなんだと思うんだよね、カツン曲。
何かのスイッチ入るんじゃないかなー。超かっこいいモード、ロックな寺くんスイッチ(笑)
後奏の踊りっぷりがマジだもね、キレッキレ、ガシガシ!
ちょっとだけ過ぎて短いのが残念でたまらないけど、そこに情熱放出したーーーみたいな。
一瞬に弾けるパッション!!(て、どこか別の振付師が言いそうなセリフ?www)
ひぃーーーかっこよすぎてたまりません。
ワ・タ・シ・マ・ニ・ン・ゲ・ン・ニ・モ・ド・レ・ナ・イ〜(←字余り)



ひとまず今は時間が限られていて、ザーーッとした感想、書き逃げーーー!

他の曲にも突っ込みどころあったり、げんたのこととか語りたいネタはたんまりあったけど、
物理的にそこまで羅列する余裕ないのが残念です。
ほんと、引きこもりたいね。
出来ることなら、一週間びっしり仕事して、一週間休んでを繰り返したいわ。
どっぷりと浸る時間が欲しいよね、日常の合間にじゃなくて。
常に夜勤なので、今月は2勤2休がベースで。
だから出勤日数だけクリアするならば上記のシフトでも私は何ら構わないんだけどなーという。
でも、それだと色々と昼間の日常生活に支障をきたすから無理。

来週は、えびサマリーフラゲから3連休にしたから、壊れまくる体勢は万全ですwww
それでも時間足りなさそうだけどね、贅沢は言えないよね、うん(´-ω-`)


一つだけ、捜索願いです!
ドンセクで宮近のシンメにいる子、誰??
やたらシャカリキにダンス頑張ってますオーラ出してる茶髪の子。
知ってる子が成長して風貌が変わっただけなのか、知らない子なのか?はて??
(検証する時間ないから、捜索願い。笑)

そこに宮近が混ざってるってこと自体が「えーーー???」でしたけどね。
でも、新春セクゾコンに一人派遣されていたことを思えば「なるほど、既に布石があったのね」というオチがつくけれど。
が、しかし、やはり「なんで??」感は払拭出来ないなぁ・・・。
結局のところ『おいしい子』なんだろうけど、宮近を一体どうしたいのか?はて?と。
なんだか、そんなところまで東新を思い出す子、宮近(笑)
ま、私のテリトリー外なのでごちゃごちゃ言うのは控えるべきかな。

そこは私、げんたを見守る視点第一でしか見ていない辺りなので、いつまでも他の子を覚えられないのも残念には思ってます。うん、興味はあるけど今は余裕なくて。
そうして後できっと、高校生になった何とかくんにハマって、数年後にこの映像とかも見直すんだろうなーーーと。だったら今から見ておけよって思うんだけどね、宿題にしたまま山積みですwww


あぁ、寺くんの入所から2010年3月までの少クラをデジ映像で欲しいです(ノ_・。)
私、2010年3月末までアナログで、しかもVHSだったのよね・・・。
TV仕事は滅多にない人担当だったから、あまり害がなくて焦らなかったんだよね。
それまではそれが普通で見慣れていたわけだし。
ここぞって時の映像は友達にDVD救済してもらえていたし。
なもんだから、今更になって2008年からの少クラを見直したいことになって、あわわわぁん(泣)

今は不要でも常日頃から用意を怠るな、と。ヲタの教訓だーね(苦笑)
と、カテゴリーは少クラなのに話がそれまくり。(いつものこと)

では、今日もがんばってらにしーwww
記事続き
タイトル
タイトル
少クラX'masのシンクリ
記事本文
この間見てきた寺くんのシンクリが激しくツボで、大好きすぎてたまらなくて、大好きな部分を脳内再生してばかりで、映像で見たいよぉーーーーって熱望していたのだけど。

神様からのX'masプレゼント〜・*:.。..。.:*・゜(≧∇≦)

まさか、今日のX'masスペシャルで見せて頂けるとは思ってなかったよ〜嬉しすぎるぅぅ(ノ_・。)

最初、紫シャツの藤田たちのところに寺くんたちがいないから、これもジャニワ組とJr.コン組にバックが分かれてるんだなぁ〜と思って、寺くんたちも1曲は何かのバックで見れそうかな〜って期待しながら見ていたらば。

画面が切り替わってオレンジ衣装がバックの映像になった瞬間、声にならない叫び・・・!

シンクリーーーー!!!!!!!!(号泣)

もーっ、思わず一時停止。
どわぁぁぁって目汁溢れちゃったからまともに見れない。
驚きと嬉しさで息を飲み込んだまま、硬直。
感激も最高潮に達したら、キャ〜〜〜(*≧∀≦)なんてテンションでは見られないもので・・・。
どんだけ呼吸止めていたのかなぁ・・・・・・しばらく硬直してしまった。

息を整えてから見ても、もーぅ無理!!動悸激しくて苦しいぃぃ!
また視界ぼやけちゃって見えなくなるし、息吐くの忘れて苦しくなるし。
過呼吸一歩手前?な苦しさ、心臓に悪すぎるっっっo(><)o

コンで見ていた時も、ひたすら「かっこいぃぃ(泣)」って息を飲んで硬直していたから、特に大好きな振りしか思い出せなくて、映像で何回も見たいという願いが叶った、この喜び。
これはもぅ、とてつもない感動で。
今、このタイミングでこれを見せてもらえるなんて嬉しすぎました(ノ_・。)
(前はずっと、殆ど生でしか見られないような人を応援してきたから、こういうことに不慣れなせいかな。
おそらく、多くの皆さんとはその辺りの受け止め方(感激度合い?)が違うかもしれなくて、私は大袈裟に喜びすぎに思われるかもしれない?)



寺くん、パーマ頭(*≧∀≦)
いつ収録したんだろうね?パーマ頭をジャニワでお披露目したのは確か7日だったか8日だった気がするんだけど?(確認すればわかるけど、記憶が定かじゃなくてスミマセン)

まだ、ついこの間の寺くんなんだよね、いずれにせよ。
3日前に見てきた寺くんと殆ど変わってない、ということが尚更嬉しい(ノ_・。)
目に焼き付けてきた寺くんが、そこに・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)
幸せすぎて、ごめんなさい。って感じです。


フォーメーションが加わったことで新たな動きもあって、あれとはまったく同じなわけではないけれど、振りは同じで。映ってないところは脳内補填。

一番ツボって惚れ惚れして、そこばっかり思い出していたのは、
「♪シンデレラ・クリスマス〜」の時の手!!
この指がね、もぅ、綺麗で。なんだか、なまめかしいくらいセクシーだったの。
この映像では指の形は固定に見えるし微妙な動きがわかりにくいけど、Jr.コンで見た時は指先が少しバラバラに動いていて。(この指の形を作る時の動きだったのか?そこの詳細な記憶は欠落)
その指先が、手が、本当に素敵でね・・・(*´∀`)
1回は斜め後ろ姿、1回は斜め横からな角度で見たんだけど、最初に後ろ姿で見たからこそ、横に出している手は堪能出来たから手の印象が強いのかもしれない。

あと、「♪綺麗になる〜(不思議さ)」のところの腕〜手も大好きでたまりません(≧∇≦)
なめらかなんだよねぇぇぇ(≧∇≦)
なのに、そのあとは腕組みがたくましくて男らしくてねぇぇぇ(≧∇≦)
(その腕をそんな風に胸の前でクロスされると、ハグされたい妄想を掻き立てられちゃう!なんて、こんな痛いヲバが言ったら犯罪ですよねーーー?←気持ち悪い。汗)

あとね、この映像だからこその撃沈ポイントも盛り込まれておりました。
もーーー、やばいって!!
その振りの時に、その立ち位置にいて映り込んでくれるなんて、どんだけ強運男なのー?!
絶対、この寺くんに撃沈した人いるって!(て思うのは寺好きさんだけだろうけどwww)

「♪黙りこくっておかしいね」の時。
両手で指差し〜・*:.。..。.:*・゜(*≧∀≦)
これ、立ち位置真っ正面でやられたら、しんじゃうって!!!!
おまけに、この寺くんの表情がぁーーー!この視線の動きがーーー!!(≧∇≦)
腕を広げて上げて横を指差してる時の指も、視線も、もう・・・(*´∀`)
こういう視線の動きもじっくり目に焼き付けてきたばかりだから、あの時を思い出しちゃう、っていうフィルターも掛かって尚更ドキドキしちゃうんだろうけど。
かっこいいぃ〜かっこいいぃ〜かっこいいぃ〜(≧∇≦)
(それしか言えません、エンドレスです)

でっ、最後にトドメ。
一時停止したまま見つめ続けてしまう素敵な寺くん(*´∀`)
まさかの、ド真ん中!ピンでセンターとは(驚)

バカレア組は背中を見せて素敵にキメていらっしゃる最後の静止キメ。
そこで、一人だけ奥のド真ん中で正面に視線を向けてキメている寺くん。。。。
ギャー!!(また心臓止まるかと。ていうくらいの驚愕でした)
いいの?いいの?(汗)
ねぇ、こんなおいしいとこに居させてもらっていいの??(汗)
ねぇ、どうしてーーーーー?!(動揺しすぎて、もう何が何だかわからない)
て、まずはビビったよね、恐れ多くて申し訳ない思いが先立ったよ(汗)

そこに居ても恥ないだけ素敵にキメてくれてる!と寺好きは思うけど、でも・・・。
寺好きにはめちゃくちゃ撃沈ポイントで、正直すごく嬉しくてたまらないけど、でも・・・。
そこに居るべき人は違う気がして、なんか落ち着かなーーーい(汗)というのが咄嗟の反応で。
まだ、そんな美味しいポジションに置かせてもらっても納得、とは思えないと言うか。
10月放送分から少クラに再び呼んでもらえた立場なのに・・・いいの?と(汗)
美味しいとこを後からぶん取ってるような気がして、素直に喜ぶのは無神経な気がしちゃう(汗)

それでも。
こんな風に見やすい映像で目立つ時にセンターでキメさせてもらえるなんて。
寺西拓人、本当に今年は強運続きで恐ろしくなります。

これ、どなたが命じてくれましたか?
さんちぇ先生?まさし先生?(まさか社長ではないだろう・・・)
誰かわからないけど、平伏して御礼を申し上げたいです。
寺くんにドセンでキメる機会をありがとうございます。
寺ファンに最高のX'masプレゼントをありがとうございます。


と、シンクリ見せてもらえただけで感激しまくりなのに、その締めくくりがドセンとは感無量で。
あまりに衝撃的すぎて、そこから先に進めず。まだ全部は見てません(笑)

これのツボもまだまだ書き足りてないし、また改めて書くかもです。

その前にJr.コンの話を〜〜〜と思っていたのに、予定が崩れました(汗)
シンクリ寺くんに脳内占拠されちゃったから、いつJr.コン話に辿り着けるかわかんなくなっちゃった・・・(苦笑)

さて、続きを見なきゃ〜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)
記事続き
タイトル
タイトル
少クラ2012/12/12の2012メドレー
記事本文
スタンバイの様子から見れるとは〜!ひゃっほーい!\(^o^)/
と、早々にテンションが上がった今回。
画面左下に映っている黄色い人がイケメンすぎて、どうしようかと〜o(≧∇≦)o

今更だけど、寺くん痩せた〜?!(先週は何とも思わなかったのが改めて不思議。笑)
顔の輪郭がスッキリしたように思います。超イケメン度UP!
(と思うのは少し前のほっぺたぷくぷくしてる寺くんを見すぎていたからかもしれないけどね。笑)

そんなことより!
スタンバイしている寺西くんが色んな妄想を掻き立ててくれて、そこばっかり見てしまいました。
なんだか独り芝居でもしているかのような奇行っぷり。
独り言?何か言ってる???
いや、それは歌ってるのか???
って感じの口の動きに続いて、唇を噛んで「パ!」とボイパか英語の発音練習でもしているかのような、謎の口の動き・・・何言ってんのー????

左見て〜右見て〜ふらふら・・・。一人で何をしているのやら。
立ち位置が気になったらしく、微調整完了後は見えなくなっちゃうのが残念。
でも、最初から正しい位置にいたら映らなかったんだと思うと、奇跡的な映り込み!?
あの口の動きがめっちゃ気になって仕方なく・・・思わぬツボどころでした(*´∀`)
たったこれだけでもキャーキャー大騒ぎ出来て単純です(笑)


【2012メドレー】
♪SUPER DELICATE
大好きすぎるんだぁ〜これ!
イントロの、下ろした右手を振って体を後ろに倒した立ち姿の斜めっぷりも、キレがいい腕振りも、顔の前で手をひらひらさせるところも、この振り全部大好きなのー。
でも、あんまりちゃんと映ってくれないんだけどね、チラチラとなんとか(ノ_・。)
でも、手は見えてるから大丈夫!!(←手フェチ、そこ大事!笑)
てか、寺くんを見ようと必死な目には洩れなく飛び込んでくる大地〜(≧∇≦)
(そこに大地、というのがツボ。妖精場面じゃないのに寺くんの近くにいると何故か嬉しい。笑)
寺くんの顔が大地の顔に隠されても、大地の顔の横には寺くんの手!!
(でも、大地の顔も見たいから、動画では同時に堪能出来ないのが困る)
最後の『君にしか見せられない顔がある』の『見せられない』のところ。
人差し指を立てて伏せ目の寺くん、正面を向いてる大地、どっちもかっこい〜(≧∇≦)
ってなっている時、カメラはズーム中。
いやぁぁぁ〜寺くんが切れちゃう!って寸前、寺くんの視線が正面向いた!!
ちょ、遅いwww 見切れ寸前で正面向くとか、片目状態でタイミング悪すぎてウケる(笑)
そのあと、手のひらで顔を隠しちゃうしね(笑)
という一瞬の視線の変化はコマ送りでお楽しみくださいwww
そこの大地、軽くドヤっててかっこいーから。(←そこ?笑)
でも、そこで一番かっこよく決めているのは、まっすぐ正面向いて指さしてる千田くんだよね。
(ねぇ、千田くん・・・こんなに顔が丸かったっけ?太ったよね〜?笑)
で、最後の決めポーズがかっこいー森谷くん。
どうした、そのポーズ!(笑)と思わず笑っちゃったのが、愛嬌ありまくりな川口くん。
胸に手をあてて素敵なポーズのめぐれんに隠された寺くんは、どんなポーズだったのかしらね。
多分いつもの右手をグーにして胸の前にあててるやつ?(笑)

♪Sexy Summerに雪が降る
はろーはろーするてらぽんを見たかったのにーーーNHKのばかぁーーー(泣)
ありえん。なんなんだ、このカメラ割り。なんで、こんな意地悪を・・・orz
楽しそうに踊るヲタやカラフルな団扇を背景に見たい視聴者がいるとでも?
そこより、ステージにいるJr.を映せよ〜〜〜Jr.の番組なんだから!!(怒)
と、本気で怒った視聴者の皆さん、その心の叫びは制作サイドに伝えていきましょうね。
ちくしょーーーめっちゃ楽しみにしていたのに・・・あんまりだよね凹

♪ずっとLOVE
イントロ、フリーだからって一人だけ激しすぎる川口くんに目を奪われちゃったわwww
寺くん、どうして静止ポーズはいつもそれなんだろうなぁ。そんなにお気に入りかぃwww
見た目はちょっとつまんないんだけど、そこであえてそのポーズ?!って突っ込みたくなるセンスが面白いなぁ〜と、そこも色んな妄想出来て面白い(笑)
(彼の中では、そのポーズがそれほどまでにイケてるとご満悦なのかな…とか、鏡の前でキメてる姿を想像したり。何を狙っているのか考えるだけで萌える。笑)
で、そこでもやはり、熱唱している川口くんに目を奪われ、掌から何かの波動を出していそうな大地のイケメンっぷりと、胸に手をあてているナルちっくなめぐれんに目がいってしまうわけで。
寺くん鑑賞ツボは、『愛する君の手をつないで時が止まる交差点で』のところ。
大好きな振りを拝めて、そこが見れただけで満足〜(*´∀`)
歌いながら『時が止まる〜』とか『何処までも』の顔も好き〜。
これだけ映ってくれたら何の不満もありません。
って満足して、やっと最後の『愛を呼べ』で藤田を見た(汗)

♪WANNA BEEEE!!!
わなびー寺くんカッコイイー(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)
それまで比較的穏やかにキャッキャと見れていたのが、一気に壊れたーーーwww
こういうキレッキレに踊る寺くん、大好きなんだけど、同時に面白くもあり(笑)
もーっ、寺くんって、スイッチ入ったのがわかりやすくて面白いわ〜〜〜って楽しくなる(笑)
めっちゃノリノリ、楽しそ〜〜〜(≧∇≦)だから私も楽しい〜(≧∇≦)
『どんなルールに絡みつかれても』のところ、キメキメなんだけど何故か面白くてツボ(笑)
おまけに、最後の静止ポーズでキメるところはやっぱりグーwww って面白すぎる(笑)
(みんなそれぞれ、お気に入りポーズが固定気味なのも個性出て面白い。笑)
寄ってくれた『雲めがけ突き破るほど』、かっこいーよーーー(≧∇≦)
って、わなびーリピしすぎて、ちらちら目に飛び込む他の子たち。
瑞生もめちゃ楽しそうな笑顔で(≧∇≦)
笑顔で踊る五十嵐とか!!!(驚)
その笑顔に隠れて真顔の藤田がいるはずなんだけどーーー見れないのが残念すぎる(ノ_・。)
笑顔の五十嵐と真顔の藤田のコラボ、面白かったに違いない〜。
(藤田を真顔と決め付けているのは単なる妄想です。笑)

て、ニカを堪能出来たのは再生何回目だったかな(汗)と。
無理だよね、ほんと、もう、困るよね。
もう踏み絵でも何でもないから困ることはないんだけど、残念ていうか何ていうか。
バック担だから仕方ないんだけども。


どれもこれも短いけど早々と満足しちゃった感じ(*´∀`)
今回は、なかなか先に進まなくなっちゃう(笑)
てわけで、ひとまず簡単にコレだけでタイムアウトです。

続きは、また改めて。
記事続き
タイトル
タイトル
少クラ2012/12/05のエンディングの寺くん
記事本文
寺くんたち、まさかの・・・・・・エンディングのみ!
散々じらされ、気づけば「え?もうEDの時間?」ていう。
しかも、寺くんたち最上段の7人は途中からって、なに、その不要な演出!
何の意味があるんだ?って、その意図を本気で問い詰めたいです。
意味わかんなーい(ノ><)ノ


でも!
寺くん視点で見ている私は満足でした〜(≧∇≦)
(見終えたら、ころりと機嫌が直った単純な人。すみません。笑)

最上段にJr.が登場してから最後までの1分半くらい?の間、カメラが切り替わったのは22回。
その中で、寺くんが映り込まなかったのは2カット目だけ!という映り込み率の良さ。
これで文句言ったら罰があたるーーーm(__)m
数えてないけど、センターの森継と寺シンメの瑞生も常に一緒に映り込んでるんじゃ?
その下にいた晃央とウェスリーもかな?
瑞生は出番中の全カットかもしれない?←寺くんが映ってないカットにもチラ映りしてるから。
これ、何気にすごい幸運だと思います。本当に感謝です。有り難いです。
寺くんが画面の外にフェードアウト〜と思っても、次のカットでもまた映ってる、その連続。
いつ見ても映ってる。そんな贅沢なこと、そう滅多にない幸せ〜\(^o^)/
おかげで、寺くんを存分に堪能出来て、ツボもたくさん!(全部です。笑)
寺くんをお手本に振りを覚えられそうですwww(映ってない部分は岸本くんをお手本にします)

寺くん、丁寧に綺麗に踊っていて、これまた手フェチには堪らない振り付けが満載で。
常に手が見える。手が、腕が、周りの空気を変える(ように見える。笑)。
腕〜指先の動きから作り出されているその雰囲気、もう堪らな〜い(≧∇≦)

動きにキレがあって、だけどしなやかで、その緩急のつけ具合が絶妙だなぁと思うの。
人差し指を立てて口元に添えてから手を開いていく時の指の開き具合とか、手首の角度とか。
「その形、意識して作り上げてるの?!」とは思えないくらい何気ない部分なんだけど、手が美しく見える形を計算してるんじゃないかと思ってしまうくらい、完璧に綺麗なんだもーん!
個人的にツボだからそう見えるだけだろうけど?手フェチなんてそんなもんだよね?www
見えない色んなものまで見えているような感覚っていうか、何をしていても綺麗に見える?
その手が好きなだけなのかもしれませんね(笑)

立ち姿もターンも、どこもかしこも残念に感じるところが一切ないから、気が逸れずに見ていて飽きなくて、延々とエンドレスリピート。
本当にそのうち自分も踊れる気がする(笑)
堂々とのびのび踊っていてホントにかっこよくてねぇ・・・惚れ惚れしちゃう(*´∀`)
と、いつもの気持ち悪いくらいのデレデレっぷり、再開です。
ちょっと真人間に戻れたつもりでいたのにぃぃぃーーー無理でした(笑)

だってね、表情もいいんだもん(≧∇≦)
視線の動きまで見えるって嬉しい〜(*´∀`)
私、萌えポイントは踊りが第一で顔はさほど重要じゃなかったはずなんだけど、こんなに寺くんに燃え上がっているのはやっぱり、顔(と表情)も大好きだからなんだろうなぁ〜?ってことを改めて認識するしかないな、と。

特に大好きなところは、胸をトントンッってしたあと。
両腕を広げながら、視線がさりげなく下手側の上の方を見渡す感じに動くとき〜(*´∀`)
そこでドキッと、キュンってなるのは何故なんだろうねぇ?
(こっちを見てくれるかも!的な期待?←いや、そこには自分居ませんけど。笑)
前に、「カメラ目線が欲しい」と宣った願望とはちょっと反するけれど。
こういう自然な視線の動きもたまりませんの〜ヾ(=^▽^=)ノ
もー、どれだけでも惚気ていられるくらい見惚れ続けて、何時間再生してる?という。←たった1分半の映像で、その半分近くは表情までは見えてないはずだけど、それでも色んな表情を沢山見た満足感!

手を動かす方向に目を配る瞬間とか、ちらっと足元を見る伏し目とか、前を見渡したりとか、まっすぐ見つめたりとか、それを映像で続けて見ていられるのが嬉しい。
視線って、『目は口ほどに物を言う』と言うように気持ちが表れるでしょう?
踊りに気持ちを添えている感じがする、と言うのかなぁ。
その全てが指先の表情にも表れているんだろうなぁ?とか、もう妄想しすぎな自分が怖いwww
少クラでこうやって踊っている場面で、自然な視線の動きも沢山見られるなんて珍しく貴重で有り難いなぁと、しみじみ見惚れてしまいます(*´∀`)
ほんと、惚気三昧で申し訳ないけど。生で見つめられないから、貴重なんだものー。

今回は、最後にお手振りしている時のニコニコ笑顔からも幸せをもらいました。
会場の上の方まで見渡しているような視線。嬉しかったなぁ(*´∀`)
ええ、しつこいけど、そこに私は居ません。でも、嬉しいのーーー!
寺くんの笑顔!その笑顔が大好き!
その笑顔で、会場を見渡しながら手を振ってる!・・・満足!(*´∀`)
某国の『微笑みの貴公子』と言われていた人ばりの笑顔で(え?笑)!
優しく微笑んで手を振っている寺くん(≧∇≦)
思わず、TVの前で「あーりーがーとーぉーヾ(=^▽^=)ノ」(←デレデレしまくり)

そんな、普通にありきたりな光景にも沸けるなんて単純すぎる自分が自分で可笑しくなるけど、
でも、小さな幸せにも気付いて喜べた方が絶対に楽しいと思うから、私がこうやって些細なことにも喜べるのは、大好きな気持ちが真っ直ぐ元気だというバロメーターでもあり。
いつかは、見慣れてしまって慣れてしまうのかもしれないけれど?、今は多くを求めないようにしていると言うか求められないから、これがお茶の間ファンの幸せな楽しみ方だと思います(笑)

何が私にそれほどまで幸せを感じさせてくれたかって。
ちゃんと上も見る人なんだなぁ〜ってことです。
上にも笑顔を向けてくれるんだなぁ〜って、そんな単純なことが嬉しかった。と言ったら笑う?
見てもらいたいもんね、上も。(だから、私は居ませんけどね。感情移入?笑)
上から、遠くから見ている人にとっては、上も見てくれた〜って瞬間は凄く嬉しいもの。
普通に視界に入るような席にいて見てもらうより、格段に嬉しい。と私は思う。

私、ちょっと変わってるかもしれないけど?(笑)、お手振り観察が好きで。
自担が誰かを構ってあげているのを見るのは嫌〜って人の方が大半なんだろうけど、私はそれを見ているのも好きな奴で。そんな時も幸せだったりします。
それが営業丸見えな対応だったり腹黒く見えたら萎えるけど(自分にも営業かぁーと思うのは残念だから。笑)、ファンに優しいところを見ると自分も嬉しくなる。(いつか自分もーーーと夢を見れるから?笑)
もちろん、羨ましいとも思うけど、でも楽しそうに構っているのを見るのも好きなの。

だけど、最後の別れ際だけは、別。
その時だけは、誰かに対して向けられた笑顔を見るのは嫌。
最後は、「みんな、ありがと〜!」って、皆を見渡すように向けられた笑顔が見たい。
自分にとって、その時しかお手振りもらうチャンスがないとしても、それでも、最後のその時に見たいのは、見渡してくれている笑顔なの。
だって、近くの誰かの団扇に応えている様子を見ちゃったりしたら、次は自分の団扇に気付いて〜ってすがるような思いになっちゃって、それで見てもらえないまま終わったら淋しいもん(苦笑)
だから、最後は満面の笑顔で会場を見渡している笑顔を見つめて幸せをもらいたいなぁ、って。
誰かにじゃなく、みんなに向けられた笑顔!\(^o^)/
これ、じぇらしーを生まない最善策(笑)
それでいて、「もしかして今、私を見た?!」と勘違いもさせてもらえる(かもしれない。笑)、
笑顔で万遍なく視線を向けてくれるようなバイバイ〜\(^o^)/
そう勝手に感じてしまうような笑顔を、少クラのエンディングで見せてもらえて嬉しかった。
もしかしたら会場の誰かに向けて手を振っていたのかもしれないけど、アイドルはファンを勘違いさせてこそナンボ!と勝手に解釈する痛い人でもいいんです〜(笑)
おかげで、出番これだけー?!って不満が残らないくらい満足出来たんだもん、良いでしょwww


笑顔と言えば、話は変わって。
真剣に真面目に心を込めて(時には口ずさみ)踊っていた寺くんですが。
最後のポーズを決めた瞬間、すごい笑顔なんだよね。
それまで真顔で踊っていたのに、両腕クロスして上げて正面向いたら、にこーっって!
寺くんの笑顔が大好きだから、そこで一気に溶けた!(≧∇≦)
なんとなくカメラ目線っぽく見えちゃうし(笑)

でもね、更に顔面が崩れたんだよね。ハハッ!って感じに笑った・・・。
え?また?!(←先月も、ずっとLOVEで不自然な笑いっぷりを見せたからね)

その笑顔を引き出したのは、ウェスリー!
まさかの、フライングお手振り!www
大きく両手を振って・・・派手にやっちゃったーーーーー(大笑)

で、「お前、やっちまったな!」と思わず笑ってしまった?ってなタイミングで笑った寺くん。

ウェスリーの斜め上に寺くん、隣には晃央。
よりによって、笑い上戸の二人(私が勝手に思ってるだけ)に見られる所で、やっちまった。
それを目撃したこの二人が笑わずにいられるわけがない(苦笑)
(ちなみに、瑞生も目はウェスリーに向いているけど顔は正面、ニヤリ程度で笑ってはいない)

寺くん、決めポーズ解除からバイバイに入る前に即行ウェスリーにツッコミ入れてるよね?!
と思える余計な動きをしてるんだけど、かぶってハッキリ見えないのが残念。何をしたー?
それまた余計なアクションだよね、笑っただけじゃなくツッコミまでとは。
晃央なんて、静止しながら思いっきり顔をウェスリーに向けて派手に笑っちゃって。
皆でバイバイ手を振る時になっても笑いから立ち直れないで笑ってて。
やっと手を振るか?!と思ったら、上げた両手はクロスして横を見ながらバイバイ?
なに、それwww全然バイバイに見えないけどーーー!蝶々?鳥?斬新なバイバイ(大笑)


と、散々笑わせてもらったのだけれど、ね。
なのにこんなこと言い出すのも辛辣な話なんだけど。
先月に続けてまたもやな出来事なので、ちょっと黙っていられないことを吐き出します。
二人とも好きで、それでも敢えて言う、愛のムチ。

そんな二人の反応っぷり、見ているのは面白いけど、良くないと思うんです。
本来、そこは笑わないで堪えなきゃならない場面だと思うの。
ましてや、正面向いて決めているべき場面で真横を向いて笑うなんて・・・。
揃って静止している時にそれはないなぁと。
収録だという意識はあるのか?と。しかも、映りやすい位置。
そんな目立ちやすい場所で、全員揃って静止している時に取るべき挙動ではないと思うの。
「思わず笑っちゃった」、それは条件反射で、ふざけるつもりはなかったと思うけれど。
でも、その程度で途切れる集中力?緊張感は?
ステージに立って人から見られている立場だという意識を問いたい。
本来は、笑うとかの反応は堪えるべきだと思うの。わいわい楽しい場面じゃないんだから。
そんな時に自然に出た笑顔も屈託なくて憎めない、とは思うけれど。が、しかし、だからってそれで良いとは思いたくないんだなぁ。状況にもよるけれど。
TV番組の収録ステージでバックに立っているJr.の振る舞いとして、それは如何なものか?
そんなJr.が何人かいたくらいではNGにならなくても、それで良いってことではないのでは?
厳しい意見かもしれないけど、舞台に立つ人は、自分がミスした時でも人のミスを目撃した時でも、何事もなかったように平常心を保つべきだと思うの。
出来ればミスには気づかれないまま見ていてもらうべきだから。
不自然な挙動のせいで異変に気付かれるのは良くないと思う。
芝居中にアドリブでミスを活かすとか、ミスをもパフォーマンスにしてしまうというのは例外として、バックで揃ってなきゃならない時にステージ上で人のミスを素で笑うのは、そこだけ場を乱すことになるんじゃないのかな。
ファンとしては、そういう一面を見れちゃうのも楽しいアクシデントだけど、しかし、舞台の上ではアクシデントに動じないプロ意識を持っていてもらいたいなぁと思ってしまう(ノ_・。)
うるさい小姑でホントすみませんな話だけど、私は厳しすぎるかなぁ。

先月も二人のそんな場面が映ってしまったけど、注意されてなさそうだよね?
(注意されていながら晃央がまたこうだったとは思いたくない)
少クラはそれでも良し、なのかなぁ?
でも、それが許されない舞台で、ふざけたらだめな場面でも同じようでは困るよね。
そういう分別意識はあるだろうけど、でも、普段からこうだとうっかり出ちゃわない?と心配になっちゃう。
決めるべき場面では、人のミスにも自分のミスにも笑わない!!
そんなアクシデントもポーカーフェースでやりすごす!!
ってことを、誰か真剣に注意してあげて〜!!と、愛のムチ〜〜〜(ノ_・。)

なんて、説教話でお馬鹿な惚気話が一変しちゃったね(笑)
最初はそんなつもりはなかったんだけど、つい、言いたいことが湧き出てしまったわ(汗)
だって、伝えたくてファンレに書いても郵送じゃ読んでもらえるかわからないもん。
だからって少クラスに投書しても、読んだスタッフに二人の印象が悪くなるだけで意味ないし。
二人に伝える術がないから、ひとまずここで吠えてみた?(苦笑)
もしかしたら、お手紙を渡せる人がこれを読んでいて、書くネタが尽きて困った時に「こんなこと言ってる人いたよ」ってネタにして下さるかもしれない?なんて密かに期待してみたり(笑)


はい、話をちょっと戻します。

決めポーズの瞬間、笑顔だった寺くんですが。
何回か見ていて、「やっぱり、何か不自然だよね」と思って。
「なんで、そこで突然そんな笑顔?」って。

そしたら・・・この人もやっちまっていたーーー!!(気付くの遅い?笑)
自分が振り抜けたことに気付いて笑っちゃってたのねーーー?(としか、今は思えない。笑)

前屈みになって左右に動いてから、パッと起き上がってポーズ決めるところ。
前屈みで左→右(向かって右→左)→決めポーズ!のはずが、最初の1アクションが抜けてる!
自分ですぐ気付いたなんて凄い!と感心しちゃったわwww←すぐには気づかなかった人(笑)

でも。そこで笑っちゃうの、よくないよねぇーーー(苦笑)
最後の決めポーズだから普通に笑顔なのかと勘違いしたくらい、パッと見は不自然な笑顔ではなかったけど、そこは堂々としていてもらいたかったなぁ。(←テレポは振り間違いに気付かないから堂々と踊りきってかっこよかったんだもんね。笑)
と、笑顔の訳に気付いてからは微妙な気分なんだけど、それでも「この笑顔、可愛いなぁ〜(*´∀`)」と思ってしまう甘い自分もいて、この矛盾した思いは申し訳なく思います(汗)
きっと、晃央のファンも、ああいう晃央の素直な反応も可愛くて面白くて愛しいんだよね?と思う。理屈抜きで好意的な目だけで見たら、私も和みますもん、ああいう時の晃央の、屈託ない笑顔。
でもーーーーーーTVでソレはなぁ・・・・・どうなんだろう(と、やはり引っ掛かる)。


思うままダラダラ書いてしまったけど、最後に。
無所属高校生の判別に悩みそうなお友達向けに、中央階段Jr.の立ち位置メモ。

♪Let's Go To Earth(中央階段のJr.、最上段は途中から出てくる)

(最上段、向かって左から) 植田・嘉孝・寺西・森継・瑞生・若葉・岸本
(4段目、向かって左から) 秋葉・ウェスリー・晃央・藤田
(3段目、向かって左から) 大地・川口・千田・森谷
(2段目、向かって左から) 五十嵐・しゃるふ・大久保・今野
(1段目、向かって左から) 塙・目黒・誠治・礼





今回の少クラは色んな思いで複雑な胸中だけど、そこは敢えて黙っておきます。
吠えたがりな奴だけど、我慢、自粛、自制・・・(念仏のように唱えてます。苦笑)
だって、私はダテ贔屓のすのまん好きな奴だから。
贔屓という思い入れはもちろんのこと、好き嫌いの感情が介入したら、それは決して客観的な意見とは言えないと思うし、だけど私は担当外の野次馬みたいなもんだし。
悶々するけど大人しく自分の胸にしまっておこうと思います。

記事続き
タイトル
タイトル
少クラ2012/11/7の寺くんとか
記事本文
最新のを先にUPしておいて、先週の少クラについては砂グラのことばっかり放出して〜
それでだいぶん気は済んだんだけど、他の出番に触れてなかったから、記しておこう。
お気に入りみんな出番が一緒だったから偏ったメモ。

▼オープニング▼
板つきでOPから居てくれると最初からテンション上がる〜。
衣装は緑サテン学ラン。わっ、なんだか新鮮〜☆
寺西くんは下手側端、最後列。
藤田くんは上手側端、最後列。え?!まさか、この二人がシンメ位置だとは(驚)端と端だから凸凹は関係ないwww
五十嵐は緑衣装組の前列、上手側。
なんか、並び方が下手側と上手側で違うよね?
下手側は端の密度が高く、上手側はセンター寄りの密度が高い。
どっちが正解かはワカリマセーン(笑)

▼明日に向かって▼
この回で久々に少クラに復帰した斗希くんがセンターに(驚)
顔の印象変わった〜すっかり大きいお兄さん。ちょっと渉さんに似て見えた(笑)
後ろから次々と出てくる為に、板つきメンバーは端によけるわけですが・・・
この時も下手側と上手側のバランスが悪いのが気になるんだなぁ。
上手側、避けすぎてない?おかげで端に密集して混雑している気が。
それとも斗希がもっと避けるべきだったのかな?どっちが正しいんだろう(笑)
ってことより、寺くんの明日に向かって、初めて見た〜\(^o^)/
でも、ぶっちゃけ、埋もれているから踊りを堪能するとかでもなく、特にツボもなく。
顔が飛び出してるから埋もれていても見えて有り難いなぁ〜と、ただそんな感じ(笑)

▼砂のグラス▼
どれだけ語っても尽きないくらい見所満載の群舞、大好きすぎてたまりませーん(≧∇≦)
『呼吸さえ〜』の部分のキメポーズに表れている皆の個性を堪能したり〜
『あなたは知らないままで』の部分はフリーっぽくて更に個性溢れて見応えあるし〜
『頭では〜』の部分は、誰が一番真剣に悩ましく見えるかを見比べたり〜(笑)

一番注目して延々と見た部分は、間奏終わりの2回転ターン。
最初は、「寺くんのターン、軸がブレなくて綺麗〜(*´∀`)」と思ったんだけど。
「あれ?でも少しだけ回転不足だから完璧とは絶賛出来なくて残念だなぁ」と。
で、他の皆はどうなんだろう?と気になって、皆をいちいち延々と何回も見てしまった(笑)
(へんなとこ凝り性です。笑)
そしたら、意外と2回転のハードルは高いんねぇ?という。
まず、2回転きっちりブレずに回れている子が少ないの。
回れていても、回転中にブレたり着地でブレたりして、どこかしら残念。
殆ど大半が、ブレる&明らかに回転不足って状態で、なんとか帳尻合わせてるって感じ?
私が見て、曲に合って一番綺麗に自然に回ってるな〜と思ったのは、塙くんでした。
次に、森谷くんと七五三掛くんかな。
森谷くんは勢いで回ろうとしすぎているのかな、少し回転が速いんだけど、ピルエットの練習したことがあるのかな?って感じのターン。
その次に、晃央と美勇人が少し着地が残念な感じで、次に寺くんって感じなのかなぁ。
川口くんもピルエット練習したら出来そうに思うターンで基本が出来てる感じで、おぉ!?と目を引いたんだけど、最後まで映らないのが残念すぎた(´Д`)
て、そんな細かいことを気にしなくても・・・(´〜`;)かもしれないけど、ターン上手な子が好きだから気になっちゃうんだもん(笑)寺くん、頑張ってー!
あ、藤田もターンは綺麗な子のはずなんだけど、これはどうしたものか回転から軸がブレて失敗した感じに見えるんだけど、かぶってるからハッキリ見えないのが残念。
五十嵐もかぶっちゃって、ちゃんと見えない一人でした。
って話はともかく、この砂グラは本当に何回見ても飽きなくて大好き〜ということで(*´∀`)

▼今すぐに▼
途中からなのが本当に残念すぎる・・・(ノ_・。)
寺くんは前列センター寄りにいるものの、あんまり堪能出来ないまま不完全燃焼。

▼青春アミーゴ▼
曲繋ぎ部分〜イントロのフリーの寺くんがカッコイイの〜(≧∇≦)
サビの寺くんもキレよく動いてキメて、くるっと回って指さしするところもカッコイイ!
でも、そのあと〜!そのカメラアングル、ダメダメすぎるぅーーー(怒)
上手側にいる藤田と五十嵐がせっかく映っているのに〜見ていたら本当に酔った・・・。
これ、どんな意地悪なのーーーーー見るなってかぁーーー(ノ><)ノ
そのことを除けば、寺くんが映っているところは全てかっこよすぎてたまりません(≧∇≦)
ってオチだから満足なんだけどね(笑)
これはダンスって感じではなく、ポージング萌え?(*´∀`)


以上。
出番自体は多くないけど、そう感じるのは先月が多かったからだよね。
これだけ見れたら有り難いです。
なんたって、がっつり踊ってくれる見応えがある1曲があれば、それだけで満足出来るし。

先月はテレポ、今月は砂グラ、月に1曲ずつ大満足出来る映像を戴けて、本当に有り難い。
おかげで、ジャニワに通えなくても潤える〜(≧∇≦)
満たされっぱなしな、今の贅沢、これに慣れてはいけないよ!!とは思いつつ。
狂わされたまんまだよぉ〜〜〜ん(≧∇≦)

どうしてくれるの、寺西ーーーーー!!!!

あ?(笑)とうとう呼び捨て?八つ当たり?
むり、むり、むり。寺くん、ごめん。まだそこまで強気になれないわ(笑)


そうそう、友達が寺くんのことを「かわいい??」って聞き返すの。
私が寺くんのことをあまりにも可愛い可愛いって言うのが理解出来ないらしいの。
可愛いって感じたことないんだって。
うん、好みがまったくってほど違うから、それは仕方ないと思うのね。
実際、可愛いってタイプじゃないもんね(笑)
私には笑顔が可愛く見えちゃうだけだという自覚はあるよ?
で、じゃあどんなイメージなんだろう?って聞いてみたらね・・・
「変わってる?」ってイメージらしいよぉーーー?!(大笑)
いや、それもすごく正しいと思うんだけどね(だから大笑いwww)
いったい、どんな変わった子オーラを放っていたんでしょうね(笑)
(Shelterの最初のキメポーズ、あれは確かに変わってるとしかいいようがないけどさ。笑)
(でも、そこを見て、私が惹かれるのがわかる気がすると言ったよ?笑)
(てことは、私が変わってる人が好きって思われてるとも言う?笑)
(うん、それは間違いではないです。元担がいい例だし。爆)

・・・と、関係ない独り言になってきたから、もうやめとくー!
(お友達、勝手にネタにしてごめんね。ちょっとウケちゃったもんだから、つい。笑)


記事続き
タイトル
タイトル
少クラ2012/11/14の寺西くん
記事本文
▼Za A.B.C-5 stars-▼
塚ちゃんのアップ後、サビから登場。塚ちゃんの後ろに、しめちゃん寺くん。

『♪時代を超え5stars〜』
踊る寺くんをストレスなく見られる〜嬉しい〜\(^o^)/
『♪(大切なものはそう)いつだって同じ』
♪じ〜〜のところ、横に広げていく腕と手が綺麗〜(*´∀`)←顔と身体は隠れちゃうけどね(笑)
『♪〜ひとつの星座さ』
塚ちゃんアップの左後ろに映り込む寺くんが笑顔〜(≧∇≦)
やだ、なんか凄く可愛いっ!!なんて良い表情で踊ってるの〜〜幸せ〜(*´∀`)
『♪まだ見ぬ明日へと』
絶妙なアングルで踊る寺くんが〜と思ったら、だんだん隠されちゃう(笑)
『♪Sing togeZa ABC!』
膝を曲げて踏み込んで屈んだポーズ、かっこい〜(≧∇≦)
太ももと床が平行になるくらい、しっかり前に踏み込んで腰を低く落としているからかなぁ?
そのあと、上に伸ばしていく手も好き〜。

間奏、フリーの動きをつけながら上手側へ移動する寺くん。
ちょうどド真ん中?な辺りで拳あげながら客席側を向いてるのは偶然〜?
さりげなくキメてくれたのかなぁぁぁ?正面から撮っていたらどんな感じだったんだろうね。
このフリーの寺くんもなんか好きなんだなぁ〜リズムの取り方とか。
位置について踊ってる時、脚を前に蹴り上げるのと同時に両腕を上から下に振り下ろす?
って感じのところ、なんか無駄にかっこいーんですけどーーー(≧∇≦)
え?他の人もしてる??そんなに上から腕振り下ろしてる??
と思って何人か見てみたら、脚だけの人もいたり、腕はそこまで上げてなかったり?
て、ここの藤田を見たかったんだけど、かぶっていて腕ははっきり見えず。
でも、高く上げてはいない感じ?と確認していたら、その後ろ階段に五十嵐を発見。
あら、やだ、五十嵐もさりげなくかっこいい(笑)←下手側の階段のセンター寄り。

▼ずっとLOVE▼
さぁ、今回の少クラの寺くんの一番の見所です。
最初っから愛を呼んだ寺くん(え。笑)、大きく映り込んでかっこいぃ(≧∇≦)
そのあともチラチラかぶりながらも普通にかっこよく踊ってる・・・と思ったら。

『♪あの日見た朝の陽は』
「陽は」の辺りで一瞬ちらっと映った時、え?また笑顔で踊ってる?と。
そして、次にはっきり映った時、めっちゃ笑ってるーーー(≧∇≦)
『♪胸のloveも』
口を開けてガハハと笑った直後?みたいな?普通じゃない笑いっぷりな寺くん。
なに、なんで笑ってんのー(≧∇≦)それ、普通の笑顔と絶対に違うーーーwww
『♪北風の一息で晴天へ早変わり』
寺くんかっこよく踊ってる・・・もう笑いはおさまったのかなぁ??
いや、まだ何かが起きてるっぽい!(一時停止)
今野くんの方を向いた!今野くんも寺くんを見てる!
しめちゃんの頭の向こうの寺くんが気になるーーー!
(一時停止で。まるでパラパラ漫画のようなコマ画にて分析中。笑)
『♪下を向いていたら』
ほらーーー二人とも笑ってるぅ〜(≧∇≦)
特に今野くん!何かツボにはまった?下向いて爆笑こらえてるように見えますけどー?www
『♪虹は見えないよ』
ほら!やっぱり今野くん、めっちゃ笑顔〜(笑)
ってウケてたら、次は思わぬ人に目を奪われた!
『♪(君がくれた)少しの勇気』
めぐれーん!!なに、その色気大放出!!!!
その『少し』の指!銀コートの肩が少し落ち掛かって、タンクとコートの間に肩がチラリ!
そしてその表情、ちょいアゴ上げで顔の横のその指の下げ方・・・ファンなら萌え満載だよね?!
思わず私も一時停止して戻したもん(≧∇≦)
『ずっと』
なんてことない見慣れたポーズだけど、この寺くんの立ち姿〜腕の上げ方が大好きで。
『♪愛する君へと』
ここ、さっきの正面アングルのままで見たかった〜〜〜絶対悶絶ポイント!(妄想)
「君へと」のところ大好きなんだもーん(≧∇≦)
『♪馳せる想いを乗せて』
「乗せて」の寺くん(≧∇≦)
手フェチには、この手がたまらない〜(もちろん一時停止で堪能)
もう真面目な顔に戻ってます(笑)
手の方を向いていた顔、上げて前を向いた〜って瞬間にカメラが切り替わるの、残念。
『♪ふわり浮かび飛ぶ鳥の様に』
丁寧に踊っている寺くん、姿勢もいいし「すごくスマートな踊り」だと絶賛したら褒めすぎ?
『はばたけば』
トツの脚上げが素敵な瞬間。
寺くんはしめちゃんの向こうにチラリ。
『愛する君の手を』
きゃーーー(≧∇≦)←歌詞とリンクして尚更興奮してる人www
お顔もはっきり映ってる時に「愛する君」とか聴いちゃうとねーーー無駄に高まるし!
なんたって、手がぁぁぁ!差し出して上にあげていく、その手が!!
顔はフレームアウトしても、手だけ映っていて、そこを一時停止で観察していたの。
気づけば塚ちゃんしか映ってない(笑)けど、私が眺めているのは寺くんの手www
『♪瞳開けて』
「瞳」で、めぐれん、またもや!セクシービーム放出!?!?
アゴ上げて〜なに、その目!その表情!!
うっかり、またもや。めぐれん見たさに戻すこと、本日2カット目(笑)尋常じゃない。
『♪ずっと何処までも』
えぇぇぇぇーーー(´Д`)ずっと何処までもふみきゅんに隠されっぱなしの寺きゅん(ノ_・。)
でも!!
『♪迷わずに強がらず』にいたら、ほら、
『♪愛を呼べ』
寺きゅーーん、生首状態で一瞬の映り込み成功〜〜〜(≧∇≦)
(余計な一言だけどね、これ、同じ場所にいたのがふじたくんだったら映ってないよねwww)
で、最後の決めポーズもふみきゅんに隠されて、脚だけ見えるのみで終了。

▼Dreams come true▼
上手側最後列、端から4人目といっていいのかな?
センター割れから左に3人目といった方がいいのかな。
背が高いから、後ろに居ても見えるのが有り難い(笑)
背後からのアングル。え?前後が入れ替わった?!なのに背後から・・・(笑)
しかし、私は踊る姿を後ろから見るのも好きなのでお得な気がした。
『♪夢を見ましょう』
最後のここで正面からスタイルが良い立ち姿までハッキリと見れたのは本当に幸運です。
ふじたくん、下手側の端の方にいるから最初と最後しかまともに見れないもん。
背後アングルも少しだけで見切れちゃうのが残念。
て言うか、ふじたくん、髪が短くて感じ変わった?
ジャニワパンフの髪も短いけど、あんな感じなの?
最後、寺くんの斜め左後ろにいるの、ふじただよね??
端から消えたーと思ったら黒学ランの子は少し立ち位置変わったのかな?(まだ検証してません。汗)

▼Days▼
途中から・・・と言うよりも、殆ど、最後盛り上がるところから少しだけ、と言うのが正しいよね凹
階段が空いたらすぐ出してあげてもらいたいわっ!
寺くん、左階段の一番下の向かって右。
まさか一番下にいるとは思わず、後ろからのライト邪魔〜(ノ><)ノって上から探しちゃったわ。
ほんと、ライトいらない。おかげで階段真ん中辺りから上が見えにくくて、誰が誰やら?
階段一番上のセンター誰?その両脇は左が藤田で右が今野で正しい?
寺くんの上の段は左が誠治くんで右が若葉くん?右階段が嘉孝くんと目黒くん?
あとは礼くんしかわかってない・・・・・(瑞生はどこー?五十嵐はどこー?)
わずか6秒くらいの1場面をA-B間リピートで延々と見続け、全員の立ち位置を検証しようと挑んだけど疲れました。←これを息つぎしないでミタさん風に言い切ってみる、それ以上に疲れたwww
また、頑張ってみます。

最後、歌い終わった後の後奏の寺くんの動き、ここ大好きです。
この間の取り方っていうのかなぁ。かくっ、かくっ、かくっとポーズ決めていく時の。
そして少し余韻を持たせる身体の残し方とか、この感じが大好きなの(*´∀`)
こういう何気ないところに、その人のカウントだとかポージングの美学みたいなものがでますよね?
ここでこういう動きがあったから藤田を確信出来たようなものでした(^^;


まだ、そんなにとことん見倒すほどは見れてないので、まだまだ小ネタやツボも発見しきれてないと思うし、何よりも、まだそんなに藤田視点で見てないし。
皆をじっくり見れてないので、まだまだ楽しみは続きまーす(笑)

先週のも砂グラしか書いてないし、先月2回目のも書いてないのが自分の課題に残っているので、
そっちも早く〜と気は焦っているのだけど(汗)、なんせ気分屋だから(笑)
思いつき行動ばかりで計画的に進まない・・・(いつものこと)。
記事続き
タイトル
タイトル
砂のグラス(続き)
記事本文
先のエントリーで話した、砂のグラスの寺くんへのダメ出しです(笑)

『終わりかけた砂の時計を 戻す その仕草』の時の、『』の部分にご注目。
右腕、左前の下から右後ろへ向かって振り上げるべきなのに、寺くんの腕はきちんと上がってないの。
肩より下の位置で床と平行に振り払ったみたいな動きなの。

ダメ、ダメーーーーー!!
お・か・し・い・で・す!!!!(ノ><)ノ

そこ、腕は肩を後ろに回すように上に振り上げるのが正しいと思うんだよね?
正しくはどうなのか全員チェックしたけど、寺くんの隣の誠治くんも若葉くんも、下手側の皆さんはちゃんと腕を高く振り上げてる。
上手側にいる何人かは少し振り上げっぷりが微妙に見えるけど、それでも寺くんほど真横感は目立ってないの。
肘が曲がってるから振り上げ方が低く見えるのとは違って、寺くんは真っ直ぐ横に振り払ってる感じなんだもん。
そこを下手側視点で見たら、寺くんだけ間違ってるようにしか見えないーーー残念(ノ_・。)

肩を回せない人じゃないんだもん、出来ない動きではないはず。
ここで勝手に振りを俺仕様にアレンジする人とも思えないから、おそらく覚える段階で解釈し間違えたのかなぁ?と思うんだけど、このまま間違ったままではダメです。
こういうの私は大目には見れないから、堂々と愛あってのダメ出しです(笑)

寺くーん。リハ室で、鏡に向かってレッスンしてるんだよね?
ちゃんと周りも見てる?自分ばっかり見ていないで、ちゃんと周りも見なきゃ!
自分が出来ているかを確認するだけではなく、周りと揃っているかも気にする意識を持ってもらいたいです。
揃った動きが重要な群舞。PZ2010に出演した時の緊張感を思い出してー。


あともう一つ。これは寺くんがどうとかハッキリわからないので疑問形。
立ち位置が変わるところ、寺くんは斜め後ろに下がってターンして位置につく感じなんだけど、そこで誠治くんの邪魔になってる気がするんだよね(汗)
ターンしてブレて誠治くんにぶつかる寸前?に見えるんだけど、タイミング悪く誠治くんも位置についたところで少し寺くん側に寄りすぎてるのか?って気がしなくもないし?
どうなんだろー。
なんか、私の目には「あー、寺くん自分のことだけで周りを気にしてないぃ」と思えてしまった。

だいたい、この並び、よくわかんない(汗)
前後で交互にズレてるんだよね?ってところまではわかるんだけど、その交互が・・・列としてはどの並びが正解なんだろう?
立ち位置図を書いてみたんだけど、前後ズレの列がわからず混乱しちゃって完成ならず凹
寺くんの左隣は藤田くんでOK?ズレてるのかなぁ?
誠治くんはその少し前なんだよね?
じゃあ若葉くんは右隣で塙くんと寺くんの間になるの?それとも少し後ろにズレてるのかな?
塙くんと誠治くんが同じ列になるのか?
その辺り、さっぱりワカラン・・・。
上手側の人たちも検証したらシンメの位置で正解が見えてくる?と思ったけど、タイムアウト。


ていうか私、この高校生無所属わらわらバックを初めて自力で全員判別出来た〜\(^O^)/
今まで、そこまでする気力もなかったけど覚えきれてない子もいて。
そんな、いつもは消去法で確認していた嘉若シンメを、やっと目視で判別出来るようになった(笑)
Jr.密着番組のおかげで色白べっぴんな若葉くん覚えたから〜。
寺くんはイケてなかった『砂』のところ、隣で若葉くんがカッコイイから悔しいwww


それにしても、これは私への嫌がらせか?と思う並びで。
前半、藤田くんの頭上延長線上には五十嵐くん。
後半、寺くんの右後ろに五十嵐くん、寺くんの左隣に藤田くん。
このバック24人の中にお気に入りNo.1〜No.3が揃ってるってこともあれだけど、それは自分が好むような子が居る場所なんだから仕方ないとして。
こんなに大勢いるのに、何故に寺くんを中心に並ぶかなぁぁぁーーー(苦笑)
同時にフレームインしてくれて得な気がするのはコンで双眼鏡で見ている時だけだよ。
生は同時に見れなきゃ後からは見直せないからね、双眼鏡の中で視点を動かせたら一石二鳥なんだけど。
しかし、TV映像でソレは集中力も逸れるけど無駄に踏み絵なわけで。

やっぱり寺くん見ちゃうわぁ(*´∀`)
と思い知らされる結果でございました。

おまけに、五十嵐には『さよなら』言われたからウケちゃった(大笑)
ある意味、『さよなら』。正しいんだもん、なにコレ。
その前の『愛してる』で寺くんも映れば良かったのにーーーーー!!本気で残念でした。
でも、後からの『愛してる』の時に寺くん(*´∀`)
しかもこの曲で一番大きく映って顔がはっきりわかるの、ここ?ていう、素敵な映り込み!
(なんかチラッと目が泳いだ寺くん、どうした?振り自信なかったのー?笑)

それにしても、藤田くんの上手さ、かっこよさ、それも再認識です。
ほんと、この藤田くんのダンスのすべてがツボ。それは確か。
なのに、どうしても寺くんを見ちゃう、寺くんを見たい。そして萌える自分www

寺くんが出てきて位置について踊り出して、そこだけでもキャー(≧∇≦)で。
そしたら次は寺くん映らないで、藤田くんがかっこよくて(*´д`)
また寺くんが映ったら、今度は頭抱えて悩殺ポーズ(*´∀`)(どこが悩殺?笑)
もう、居るとこわかったらアングル切り替われば視点も自然と求めるとこを見ちゃうもので。
本当に素直にこの結果が今の私なんだなぁと実感。

寺西>藤田ってなっちゃう理由はわからないけど、理屈じゃないんだよね、きっと。
好きに理屈なんて必要ないんだよね、きっと。
その時、一番に求める人、一番逢いたい人、その答えだけで充分なんだよね?
と、この一ヶ月は自問自答を繰り返してきたのだけど、この踏み絵な並びがテレポ以来再び!で、しっかり確信出来たと思います。

いつ、また藤田藤田と言い出すかはわからないけど(今も何気に言ってるけど)、それならそれで良いじゃないの。と、なんだかしっかり吹っ切れてきた気がします。
想う気持ち自体は一番も二番も関係ないけれど、今求める優先順位というものはどうしたって正直。
どちらかしか選べない時にどちらを選ぶかは、咄嗟にその時求めた気持ちに素直に従うのみでしょう?って、踏み絵が教えてくれました(笑)


思いっきり関係ない話に逸れたけど、そんな踏み絵になった砂のグラス、ちょっと特別なものになりました。


視覚的なインパクト大賞は『さよなら』五十嵐。
これは呪縛のように忘れられなくなりそうなイケメソ五十嵐なのでしたwww

では、他の出番については、また改めて〜。
記事続き
タイトル
タイトル
砂のグラス
記事本文
寺くんがかっこよすぎて心臓苦しいぃぃぃーーーーーー!!!!

頭抱えてるとこ!その手!!きゃーーーー(≧∇≦)←手フェチ、壊れる。

はぁぁぁぁぁぁ(*´д`)

一箇所、あれれ?と残念に見えた腕の振りがあったけど?←ダンス見る目はやけに冷静。
そこは後でじっくり見てからダメ出しね☆←ダメ出し確定なんだ?www

途中、藤田くんもカッコイイとか迂闊にも五十嵐が視界に入ってしまったりとか、寺くん映ってない時も私にはウマーな映像で。

晃央が隣を見て笑っていたのも、瑞生の髪がイケメンだったのも、じっくり見なくちゃ!

と、話が簡単に逸れてしまうくらい見所満載で困るーーー!


ちょっとこれ、かなりツボすぎて、延々とエンドレスリピ確定(≧∇≦)

でもね、その前に。
JUMP DVDを取りに行かなきゃなんないの。
このままだとハァハァしすぎるから、気分転換に吐き出しただけでーす(笑)

ウザ語りは、また改めて・*:.。..。.:*・゜

記事続き
タイトル
タイトル
in大阪2012年1回目
記事本文
もぉーもぉー、楽しくて飽きなくて、ここ一週間毎日見てました(笑)
まだまだ見所残ってるよねー?って思うくらい、まだ見足りてません。
だって、まだ知らない子が何人もいるんだもん!←全員覚えたいらしい無茶な野望www

昨日まで楽しんできた要点、だいたいの経過順に大雑把に述べると〜
末澤くんを探し→松家兄を探し(友達のお気に入り)→今江ちゃんと西の福本くんも見て→末ちゃんシンメ誰?てことで古賀くんを覚え→真鳥と大田の身長と兄さんっぷりに驚愕し→茶髪長身つながりで根来くんを覚え→小手川炎くんがお気に入りになり→丈一郎くんに目を奪われ→小手川くんをくまなく探して堪能し→今江ちゃんもじっくり堪能しようと思ったら負けへんででガッツリ余計な幻を見て泣き→気を取り直して万遍なく堪能。

そして、今日。
今夜の少クラ見ちゃったら、また暫く大阪を見る余裕はなくなるだろうな〜と、これで暫く見納めかもな気分で見ていたら、
超超楽しい子(の行動)を見つけてしまって、プチ祭り(笑)

今回、早くから「あんた誰〜〜〜」と気になっていた、細目で顔が薄い人は木原くんというらしいと判明。
(VIPで最後、末ちゃんの前ド真ん中をキープしている子です)
末ちゃん視点で見ていたら視界に入ることが多くて、なぜか顔は簡単に覚えてしまい。
映る度に目に留まるようになり。
で、今日、VIPの木原くんに注目したら面白くてたまらなくツボってしまった(笑)←真剣に褒めてます。
末ちゃんが(≧∇≦)ってドヤ顔でゴーゴーしたあと、桐ちゃんと淳太の間に奥から指さし決めてるノリっぷり、見事な映り込みだよね(笑)←多分、最初に顔が引っ掛かったのはソコ。
それより最強なのは、最後ステージからアングルの時。←本日のメインディッシュ(笑)
ド真ん中キープ、さすがwww
すごいよ?両手振り振りの合間に、指さしするわ、両手お手振りするわ、なんやかんやと一瞬の早業でオリジナル入れてるの〜(笑)
なんなの、この人。薄い顔のイメージからは予想出来なかったよ、このノリは。
ムードメーカー的なお調子者キャラですか?←馬鹿にはしてません。素朴な疑問です。
最後にステップ踏んで踊るところの踊りっぷりも好きだし〜、これはちょっと引き続き木原視点でくまなく見なければな欲が沸いてしまった(笑)
でも今夜は寺くん祭りだから、小休止www

と、今日は思いがけずプチ木原祭りになり、「あんた誰ー!?(←名前は知らずに見ていた)」
とうとう名前を調べる行動力までもたらした木原くん、良い仕事をしました☆
これから生暖かくひっそり注目していくので、頑張って頂きたいと思います〜。

そうそう。
友達に「古賀くん覚えた」と話したら、「一度視界に入ると離れられなくなるから気をつけて(笑)」と言われたんだけど。どういう意味だろう?(笑)
古賀くんて、一般的にどんな存在感なんだ?
私的には、中村海人や朝日ばりに「映り込んでたら目を奪われるわぁ」な存在なんだけど?(←どういう意味。笑)

その友達に今度は、「木原くん気に入った!」と言ったら何て言われるのかが楽しみですwww

ねぇ、木原くんのVIP面白いから〜ちょっと注目して見てあげてね〜(友達たちへ私信。笑)
記事続き
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.